「ゴルフ上々通信PDF」メインページ

ゴルフの上達を早く実現するには、練習から常にナイススイングを意識し、
スイングを作っていく事が大切です。
しかし、スイングの形ばかりを覚える練習は、手打ちのスイングになってしまう事も多く、
練習しているのに上達しないという事もよくあるのです。


練習する時は、スイングの表面的な形を意識するのではなく、
『スイングを良くするポイントは何か?』という事を意識する事が大切なのです。
普段の練習から、この『スイングを良くするポイント』を意識する事で、ただの練習になるか、
効果的でナイススイングを作る練習になるかが大きく変わってくるのです。


私は、この『スイングを良くするポイント』を、【上達のポイント】と呼んでいます。
実は、私がメルマガや、その他メールなどで指導する時には、常にこの【上達のポイント】を意識するように
話をするので、多くの人が、簡単にスイングが良くなり、面白いようにゴルフが上達していくのです。


その【上達のポイント】をまとめ、毎週メルマガとして配信しているのが、
「ゴルフ上々通信」という有料メルマガです。
そして、その「ゴルフ上々通信」の内容を、1ヶ月分をPDFファイルにまとめたものが、
今回提供する「ゴルフ上々通信PDF」で、毎月1ヶ月分を公開します。
内容は、各月によって違うので、興味があるものを探してみましょう。


【Ver13-06】

 ゴルフ上々通信PDF【2013年6月分】PDF形式 全54ページ

■ポイント1 『手打ちを矯正できるフォローのポイント』

■ポイント2 『長いクラブでも楽に振れるようになるポイント』

■ポイント3 『効果的なスタート前の練習のポイント』

■ポイント4 『安定したスイングを作る簡単アドレスのポイント』

■ポイント5 『スイング全体が安定するテークバックのポイント』

■ポイント6 『リズムのあるスイングを簡単に作るポイント』

■ポイント7 『入るショートパットの打ち方のポイント』

■ポイント8 『シンプルなスイングを作るのに欠かせないポイント』

■ポイント9 『寄せるアプローチに欠かせないポイント』


詳しい説明、お申込みはコチラ >> 【2013年6月分】詳細



【Ver13-07】

 ゴルフ上々通信PDF【2013年7月分】PDF形式 全63ページ

■ポイント1 『傾斜 左足下がりショットのポイント』

■ポイント2 『締まったスイングを作るヒザの向きのポイント』

■ポイント3 『間違った体重移動をしない為のポイント』

■ポイント4 『体が自然に反応するアプローチのポイント』

■ポイント5 『スイング軌道を簡単に安定させるポイント』

■ポイント6 『転がしアプローチのミスを激減させるポイント』

■ポイント7 『スムーズなスイングを実現する肩のポイント』

■ポイント8 『アプローチを格段に上達させるポイント』


詳しい説明、お申込みはコチラ >> 【2013年7月分】詳細





powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM