100を切れないすべてのゴルファーへ

110すら切れなかったゴルフ歴16年46歳のサラリーマンゴルファーが、『ある練習』をした後、いきなり「94」というスコアをマーク!!

さらに

その練習で【たった1つのポイント】を意識しただけで、90台が連発して出せるように・・・

その『ある練習』と【たった1つのポイント】とは?



ゴルフが上手くなりたい! ナイスショットをバシバシ打てるようになりたい!
きっとあなたはそう思っている事でしょう。

スイングは始動したら一瞬で振り切ってしまいます。
それなのに、その一瞬の間にいろいろ考えて、その一瞬の
動きを矯正しようなんて考えていませんか?

そんな難しい事をやろうとするから、ゴルフが上達しないのです!

あなたは下のような事で悩んでいませんか?

ゴルフの悩み



このページに来られた多くの方も、これらと同じような事で悩まれていました。
それでも、やはりゴルフが上達したいと、いろいろな事に取り組まれた事でしょう。

・ゴルフ雑誌を必死で読んだり
・練習場に通う回数を増やしたり
・練習する球数を増やしたり
・ゴルフ場のレッスンに通ったり
・新しいクラブに買い替えたり

でも、それで上達したと実感できるまでになったでしょうか?
きっと、答えは、いいえ!だったと思います。


これらの方法が間違っているわけでもないので、もちろん成果が出た人もいるでしょう。
しかし、練習量を増やしたり、プロのレッスンを受けたりするのは、なかなか普段の生活の中で
取り入れるのは大変ですし、金銭的にも時間的にも限りがあります。

「じゃ、どうすればゴルフは上手くなるの?」




はじめまして、山下裕司と申します。
あなたがゴルフの上達に興味を持っているなら、メルマガやその他の様々な
サービスで、私の事を知っているかもしれませんね。

山下裕司(ヤマシタ ヒロシ)


ヤマシタ ヒロシ

はじめまして、当サイトを運営しております
山下裕司と申します。

約6年前より、100を切るゴルフアドバイザーとして、
ネットを使い多くの方を指導しております。

大学時代に、体育会系ゴルフ部に所属し、プロのキャディーを何度も
務め、また練習場などで一般の方への指導も行っておりました。

その経験をもとに、メルマガを中心に幅広くゴルフの指導、及び、
ゴルフの情報を発信を行っております。


【現在の活動】


 ■「100を切るゴルフ講座!超簡単なゴルフ上達法」(殿堂入り)
  無料メールマガジン(まぐまぐで読者数1万人以上)

メールマガジン「まぐまぐ」


 ■「100切るゴルフスクール」
 一般には非公開のゴルフメールスクール(参加者1万4000人を指導)

ゴルフメールスクール


 ■「楽ゴルフ」
 ゴルフ情報メールマガジン(読者数 2万8000人超)

ゴルフ情報メルマガ「楽ゴルフ」



合計5万人以上の方に、今、現在も毎週ゴルフの情報をお届けしています。
(上記以外にも複数メールマガジンを発行しております)


ちなみに私の練習風景です。

画像の説明



山下より一言

ゴルフは続けていると難しくなる場合があります。
あなたは、「練習しても上手くならないなー」とか
「いくら練習しても100が切れないなー」などとなっていませんか?

ゴルフは本来、練習すればするだけ上達するスポーツです。
しかし、難しく考えてしまうと、いくら練習しても上達しない
という悪い流れになってしまうのです。

そうならない為には、「上達できる思考」というのを
常に持っていなければいけません。

この「ゴルフが上達できる思考」を持っていると、
難しくなったスイングがどんどんシンプルになります。

また、頭の中が整理されるので、楽に振れるようになり、勢いのあるショットが
簡単に打てるようになるのです。

ゴルフがどんどん簡単になる、この「ある思考」について、
只今、無料でお伝えしています。
もし、あなたがゴルフに悩んでいるようなら、是非とも読んでみて下さいね。

驚くくらい簡単に上達のきっかけを作る事ができ、
楽にシャープに気持ち良く振れるようになりますからね。

下記フォームより、お名前とメールアドレスを記入し、
『無料で読む』ボタンを押下して下さい。
すぐに返信メールが届きます。


無料メルマガ
『ゴルフが上達できる「ある」思考とは?』


 
 



※無料アドレスでは届かない場合がございます。
  普段お使いのアドレスをご記入下さい
※記入ミスが多発しております。お間違いないようにご記入下さい
※5分以内に返信メールが届かない場合は、
  迷惑メールフォルダもお探してみて下さい
※5分経っても返信メールが届かない場合は、再度ご登録下さい
※無料メルマガは、複数回お送りする予定です
※無料メルマガは、いつでも解除・停止できるのでご安心下さい



ただ練習するだけじゃ、ゴルフは上達しません!

「ゴルフの上達で、最も大切な事は何だと思いますか?」
もし、あなたがこう質問されたら、何と答えますか?


ゴルフの上達で大切な事!
なんて考えた事もないかもしれませんが、
一度考えてみて下さい。

答えは、簡単です。


答えは、・・・


「練習」です。
簡単すぎましたね!!


ゴルフの上達で大切な事、それは「練習する」という事です。
当たり前と思うかもしれませんが、意外とコースばかりに行って練習していないという人が
多かったり、練習は好きじゃない!と言ってあまり行かないという人も多いのです。


だから、もしあなたが「練習は行くよ!」って場合は、
ゴルフ上達の為の大きな1歩は踏み出しているわけです。


しかし、気をつけなければいけないのが、
練習したからと言って誰でも上達できるわけではない!
という事です。


もちろん練習して上達している人はたくさんいます。
でも、その反面、練習してもほとんど上達しない人もたくさんいるのです。


ゴルフのスイングを勉強し、練習場に行ってたくさんのボールを一生懸命打つ。
でもまったく上手く打てず、ミスショットばかりで、そのうちゴルフがイヤになり、
ゴルフから遠ざかる人も、実は多いのです。


練習してるのに、上達しない!?

練習してるのに、ゴルフが全然上達しない!という人が、たくさんいます。
もしかしたら、あなたも今、そういう状況で悩んでいるかもしれませんね。


実は、練習しているけど上達しない人というのは、
ナイスショットだけを目指している場合が、非常に多いです。


確かに、最終的な目標は「ナイスショットを打つ事」なんですが、

最初からナイスショットばかりを目指していたのでは、ゴルフは上達しなくなるのです。


例えば、
スイング中に、右ヒザが流れ、頭も大きく動いてしまっている。
でも、なんとかそれをスイング中に手や腕の力で矯正し、ナイスショットを打った、とします。


結果だけを見ると、ナイスショットですが、
これでは、ゴルフが上達しないという事がわかりますよね?


スイング自体は、ダメだったとしても、ショットだけを見ていると、
これはOKなショットになってしまうわけです。
(上の例は、ちょっと大げさですが・・・)


ナイスショットばかりを目指していると、このようにダメなスイングの時も、
良いと勘違いしてしまう場合もあるのです。


反対に、スイングは良かったけど、ほんの一瞬頭が動いてタイミングがズレ、
ミスショットになってしまう場合もあります。


こういう場合は、ミスショットにはなったけれども、スイングは良かったわけです。
これからもこのスイングを続け、少しのズレを矯正していけば、どんどんミスショットは出なくなるのです。


ゴルフが上達する為に必要な事

「目先のナイスショットを打つ事ではなく、常にナイススイングで振れるようになる事!」
これが、ゴルフが上達する為に必要な事なのです。


目先のナイスショットは、小手先でスイングを矯正する事も多く手打ちになりやすい。
手打ちになってしまうと、いくら練習しても、手でボールに合わせるようになってしまうので、
いつまでも本当の実力は身に付かないのです。


反対に、多少ミスをしたとしても、ナイススイングを常に目指していると、
手で合わせる事がなくなってくるので、スイングがどんどん良くなっていくのです。


そして、常にナイススイングを目指して練習すると、
練習した分、スイングが身に付き、上手くなるという流れが簡単に出来上がるのです。


コースにでると全然当たらない!

「練習場では、ある程度打てるようになったのに、コースにでると全然当たらない!
「コースだと、練習場のように打てない!」
という悩みをよくメールで頂きます。


もしかしたら、あなたも1度はそれで悩んでいるかもしれませんね。


練習場は、多くのボールを打ちます。
例えば200球打つとして、その内ナイスショットは、半分の100球だったとしましょう。


200球の内、半分の100球でナイスショットだったら、感覚としては
かなりナイスショットばかり打てているような気持ちになるでしょう。


しかし、実際には、2球に1球しかナイスショットが打てていないわけです。
2球に1球は、最高とは言えないショットなわけです。


そして練習場では、200球の内の1球ですが、コースでは全てが一発本番、全てが1球勝負です。
だから2回に1回は最高のショット、1回はほどほどのショットでも仕方ないわけです。


しかし、ここで問題なのは、
「練習では当たっていたのにコースになると当たらない!」と焦ってしまう事です。
焦ってしまうと、なんとかナイスショットを打とうとして、手で無理にボールに合わせるように
スイングしてしまうのです。


そうなると、「手打ち」になり練習場よりも全然悪くなってしまうのです。


練習通りに振れていれば、2球に1球はナイスショットが打てるはずなのに、
手打ちなってしまうと、10球に1球とかそれ以上に悪くなってしまうのです。


ミスしたくない!と思って、手で合わせるように打っていませんか?
それがミスを生む大きな原因なのです。


いくら振っても飛ぶようにはなりません!

「ドライバーが飛ばない!」という話もよく聞きます。
私のところにも飛距離に関する悩みを打ち明けてくれる方が非常に多いです。


あなたはどうですか?
ドライバーがバシバシ当たって、満足できる飛距離が出ていますか?


飛距離が出ないからと言って、ただ強く叩いたり、飛ばそうと力んでしまっていたのでは、
飛距離は出ません。


また、トップの位置を高くしても飛ぶようにはなりませんし、
テークバックを低く引いたからといって、それだけでは飛ぶようにはなりません


それどころか手打ちになるような無理な矯正は、スイングで貯めた力を逃がしてしまう事になり、
飛距離が出ない大きな原因になるのです。


練習場などでがんばって練習をしている人を見ていると、小手先の矯正をして、
力が逃げてしまい、本来の自分の力、本来の自分の飛距離を出せていない人が
本当にたくさんいます。


ドライバーがバシッと当たって、空高く勢いよく飛んでいくと
気持ちいいですよね?


スコアに関係なく、ドライバーで最高のショットが1発あるだけで
その日のラウンドが満足するという人も実は多く、
それくらいドライバーのナイスショットには価値があると言ってもいいかも知れません。


ドライバーのように長いクラブほど、多少ミスショットになってもいいから、
常にナイススイングを目指す事が重要で、ナイススイングを常に意識し練習する事が、
気持ちの良いドライバーショットへとつながっていくのです。


アイアンは、練習場だと打てるのに
コースだとダフる!

あなたはアイアンは、得意ですか?
バシッと打てていますか?


練習場だと打てるのに、コースだとダフるという話をよく聞きますが、
あなたはそうなっていませんか?


ダフリが増えてくると、ダフらないようにと手でスイングを細工してしまい、
今度はトップが増えたりもしますね。


よく見るのが、ミスショットの後、ミスしないようにと手でスイングを調節します。
しかし、この手でスイングを調節すると、多くの場合は手打ちになってしまい、
それが原因で、さらにダフリを誘導してしまうのです。


直したいから矯正するのに、矯正した事でダフリが増える!
という悪い結果になってしまうのです。


小手先の矯正は、アイアンショットにおいても、悪い流れになってしまうのです。
常にナイススイングを意識し、目指す事で、アイアンショットのミスも
自然と減ってくるのです。


グリーンまで残り120y。
ショートアイアンでビシッと打ってグリーンオンしたら気持ちいいですよね?


常に安定したアイアンショットを手に入れるなら、ナイススイングを常に意識して下さい。


アイアンがダフった!
それは、結果です。
その結果も確かに大切ですが、
ダフった時、その時はナイススイングが出来ていたのかどうか?
こっちの方が重要なのです。


アプローチでザックリをやってしまう!

アプローチもパットも、小手先の矯正ばかりの練習をしていると、
コースでは実力を発揮するのは難しいでしょう。


例えば、よくあるケースとして、
セカンドショットがグリーンに乗らなかった。
でも、グリーンのすぐ横から次のアプローチが打てるとします。
芝の状態も悪くない、ボールの状態も難しくない。
アプローチで楽に寄せられそうな状況。
寄せワンだとパーも取れる。
そんな時に、アプローチでザックリをやってしまう
こういう時のザックリは、精神的なダメージが大きいです。


実は、目先のナイスショットばかりを目指して、小手先の練習ばかりをやっていると、
アプローチにおいても手打ちになってしまい、ここ一番でザックリなどの痛いミスが
出てしまう場合が多いのです。


真の上達を目指すなら、アプローチでも、常にナイススイングかどうかを意識する事が大切
なのです。


自然とミスも激減する!

目の前のミスを出さないようにする小手先の矯正では、
手打ちになる事が多いので、結局はナイスショットが打てません。


反対に、常にナイススイングを作ろうと意識して練習をしていると、
ミスショットという結果に振り回される事が無くなるので、
スイングはどんどん良くなり、ショットも自然とミスが激減するのです。


そして、小手先でその場限りの練習をするわけではなく、
いつも同じことを目指して練習できるので、今日やった練習は明日以降にも引き継がれ、
スイングが良くなり、ゴルフの上達が加速するという流れになってくるのです。


スイングを良くするポイントは何か?

これまで話してきたように、
ゴルフの上達を早く実現するには、練習から常にナイススイングを意識し、
スイングを作っていく事が大切です。


しかし、ナイススイングを作ると言っても、
トップの位置や、ワキの締め方、テークバックの仕方など
表面的なスイングの形ばかりを練習しても、スイングは良くなりません。


スイングの形ばかりの練習は、一生懸命練習しても手でスイングを細工してしまう事が増え、
手打ちのスイングになってしまうのです。


練習する時は、スイングの表面的な形を意識するのではなく、

『スイングを良くするポイントは何か?』
という事を意識する事が大切なのです。


普段の練習から、この【スイングを良くするポイント】を意識する事で、
ただの練習になるか、効果的でナイススイングを作る練習になるかが変わってくるのです。


私は、この【スイングを良くするポイント】を、
【上達のポイント】と呼んでいます。


実は、私がメルマガや、その他メールなどで指導する時には、常にこの【上達のポイント】
意識するようにお話をするので、多くの人が、簡単にスイングが良くなり、
面白いようにゴルフが上達していく
のです。


メルマガから生まれた【上達のポイント】

【上達のポイント】と言うと、難しく聞こえるかもしれませんが、
本当に簡単なものばかりです。

何故簡単かと言うと、
簡単な事を、ちゃんとできるようになる事で、ゴルフは驚くくらい上達するのです。
だから簡単なのです。

でも、「簡単!」と聞くと、本当に効果があるのか?って思うかもしれませんが、
難しい事をやらないとゴルフが上達しないわけではありません。
もっと言うなら、難しい事をやろうとするから、できずに上達にはつながらないのです。


よくスイングの一瞬の動きを無理に治そうとする方法もありますが、
そんな難しい事をやろうとしてもスイングは良くならないです。


スイングを矯正するには、本当に簡単な事じゃないと、
結局小手先の矯正になってしまうのです。
だから私が提供する【上達のポイント】も、とても簡単なのです。


例えば「余計な力を入れない」というのは、スイングにおいてとても大事なポイントですが、
難しく考えなくていいわけです。
実際に力を入れないで振ればいいだけです。


最初は違和感があるでしょうし、上手く振れないかもしれない。
でも難しく考えずに続けていると、意外と楽にスムーズに振れるようになってくるのです。


逆に、これを難しく考えて、できない!出来ない!と悩んでしまうと、
いつまでも力を抜く事ができず、スイングも悪いままなのです。


タイミングや難しい腕の形や、無理な動き、ではなく、練習すれば、
すぐに慣れて出来るようになってくるのが【上達のポイント】なのです。


だからこそ、普段の練習からちょっと意識するだけで、
スイングはどんどん良くなっていくのです。


このゴルフが上達する【上達のポイント】は、私のこれまでの経験で培われたものです。
実は、今回初めて公開するわけではありません。
私が発行していますメールマガジンで、いろいろと公開し、精度を上げていったものなのです。


私は、先にもお話しましたが、6年以上ゴルフのメールマガジン(メルマガ)を発行しています。
メルマガは、代表的なものだけで3誌あり、トータルすると5~6万人くらいの
読者の方がおられます。


その読者の方々に対して、【上達のポイント】をいろいろお話しさせて頂き、
そして、その中から抜群に成果の出たもの、反対に出にくいもの、
さらに伝える時の表現を変える事で効果が見違えるほど上がったものなど、
多数あるのです。


メールマガジン、つまり文章で全てをお伝えするので、
表現1つで練習の取り組みが変わり、成果が出たり、また出なかったりするのです。


その【上達のポイント】をメルマガで公開し、そして読者の方々よりたくさん意見や感想を頂く事で、
この【上達のポイント】の精度が格段に高くなったのです。


そして、以前より読者の方から、
「有料でもいいのでもっともっとゴルフが上達できる情報を提供してほしい!」
という依頼が多数あり、それを受け、この度【上達のポイント】を公開する事になったのです。


ゴルフが【上達するポイント】をお届けします

今回、ゴルフが楽に上達する【上達のポイント】を公開するのですが、
公開にあたりどのような形で提供するのが望ましいのかを考えました。


当初は、1冊のマニュアルにしてお渡しするという事を考えていたのですが、
それはあまり良くないのではないかと感じていました。


と言うのも、マニュアルにしてお渡しした場合、手に入れた時は真剣に読み、
練習も真剣に取り組むのですが、数週間もすればその内容は忘れさられ、
参考にする事もなく、今まで通りの練習、今まで通りの上達しないゴルフに
なってしまっている場合も多いのです。


これは、私の

 「より簡単にゴルフの上達を手に入れ、より一層楽しいゴルフをしてもらいたい!」

という願いとは大きくかけ離れてしまうのです。


マニュアルを提供するだけでは、
この私の願いは叶わないのではないかと考えました。


私は、一人でも多くの方に、楽しいゴルフをしてもらいたいと真剣に思っています。
それを実現するには、やはり継続して練習してもらう事が大事です。


そこで、【上達のポイント】を意識しながら、継続して練習するには、
「メールマガジン」という形がベストなのだと考えました。


週に1度程度【上達のポイント】を詳しく解説し、

そのポイントを習得できる練習方法と共に、メルマガでお伝えしようと。


この「メールマガジン」だと、毎週、新鮮な気持ちで練習でき、
また継続して取り組んでいけます。


もし紹介した練習が自分に合わない練習方法やポイントだったとしても、
次週には、また別の練習方法を知る事ができ、練習に取り入れる事が
できるわけです。


『ゴルフ上々通信』

このゴルフの上達のポイントをお伝えするメールマガジンの名前は、

 『ゴルフ上々通信』としました。


このゴルフ上達のメールマガジン「ゴルフ上々通信」
気持ち良く、スムーズに上達を手に入れて下さい。


このメルマガは、週に1回程度配信する予定です。
内容は、【上達のポイント】を主に、その他にもゴルフの上達に直結するような
お話を毎週する予定です。


毎週配信するメールマガジン『ゴルフ上々通信』はこんな感じです。
参考にどうぞ。

ゴルフ上々通信 毎週送るメルマガの例

※普段の「上々通信」は、1通でポイントを2~3個解説します


あなたがゴルフの上達を手に入れる流れは・・・

まずは、『ゴルフ上々通信』をお申込み下さい。
そして、『ゴルフ上々通信』を毎週受け取って下さい。


『ゴルフ上々通信』を受け取ったら、しっかり読みます。
なるべく簡単に解説しますので、たぶん1度読めばわかると思いますが、
もしわからない場合は、何度も読み直し【上達のポイント】をしっかり頭に叩き込んで下さい。


そして『ゴルフ上々通信』には、練習方法も解説します。
室内ですぐにできるような練習であれば、なるべくすぐに取り組みます。
また、練習場で行う練習の場合は、週末など時間が取れる時に練習場でトライして下さい。


そして、よい感覚を得られるようなら、その練習は今後も継続して行いましょう。
また、良い感触が得られない場合は、無理にしなくても大丈夫です。
次週にお届けする『ゴルフ上々通信』を参考に、新たな練習に取り組んで下さい。


あまり深く重く考えないようにしましょう。

【上達のポイント】は、楽にできるものがほとんどなので、
気軽にチャレンジして下さいね。


【上達のポイント】を学んだ場合・・・

いくら簡単で楽でも、効果がなければ意味がないですよね?


そこで、今までにメルマガに寄せられたメールの内容を
少し公開させて頂くと・・・


【よく頂くメール内容①】

「次の練習からスライスがまったく出なくなりました」

【上達のポイント】を意識して練習する事により、シンプルなスイングになりヘッドも正しく動くようになります。
今まで、スライスするからと無理にフェースをかぶせたり、スライス軌道を矯正しようと無理をしていたのがウソのように、楽に軌道を矯正でき、スライスしない球筋を手に入れる事ができます。


【よく頂くメール内容②】

「楽に振れるようになり飛距離が格段に伸びました」

飛距離を伸ばすのは、実はそれほど難しい事ではありません。
ただ280y飛ばす上級者のドライバーの飛距離を300yにする事は難しいですが、180yしか飛ばない人を220y飛ばせるようにするのは、難しくないのです。

【上達のポイント】を知り練習に取り入れる事で、無駄な動きが激減します。そうすると本来のヘッドの力がボールに伝わるようになるので、本来の飛距離を取り戻す事ができるのです。
飛ばない人の多くは、無駄な動きが多く、力が逃げてしまっています。
それを【上達のポイント】により、力が逃げないシンプルなスイングができるようになるので、飛距離も自然と伸びるのです。
飛距離が伸びるというより、本来の飛距離に戻るという感じですね。


【よく頂くメール内容③】

「ダフリが激減した」

これも本当によく頂くメール内容でして、ダフリが減ります。
ダフリの原因は、頭の上下動が主な原因ではありません。
スイング中に入る無駄な力、これが大きな原因です。
【上達のポイント】により練習する事で、無駄な力を入れずにスイングする感覚が身に付きます。そうすると、ダフリを治そうとがんばらないでも、自然とダフリは激減するのです。


この他にも、「トップ」や「チョロ」「引っかけ」「テンプラ」「距離感がない」「ザックリ」「ホームラン」「3パット」などなど、いろいろ症状でも、【上達のポイント】を知りそして練習する事で、スイングがシンプルになり改善に導けるのです。


あなたの悩みに合わせて、トライしましょう!


「ゴルフ上々通信」を読む事で得られる成果は・・・

「ゴルフ上々通信」では、上達のポイントをお伝えするので
それを意識し、練習すると下記のような成果が得られます。

もちろん練習は必要ですが、ただ練習するのでは得られないほどの成果と、
そのスピードを体感して下さい。

また「上々通信」の内容によって成果が異なります。
上々通信の内容は、その週によって変わるので、以下の成果を全て1ヶ月で
お約束するものではございません。


・飛距離がアップする

 余計な力が抜ける事でヘッドが自然と加速するスイングを目指します。
 その為、無理に飛ばそうとしなくても、飛距離アップにつながります


・勢いのあるボールが打てるようになる

 ヘッドが加速するスイングの習得を目指す為、無理なくボールを強く
 叩けるようになり、勢いのあるボールが打てるようになります


・ドライバーが安定して飛ぶようになる

 手打ちのスイングが改善される事で、スイング軌道が安定し、
 大きなミスをする事なく安定したドライバーショットが実現します


・ドライバーのチョロが減る

 軌道が安定したスイングが身に付く事で、チョロは激減します。
 もしかしたら一生チョロしなくなるかも


・ドライバーのテンプラが無くなる

 テンプラは、上体と腕の力が強くて起こります。
 無理な力を入れないスイングの習得によりテンプラは打たなくなります。


・ドライバーの方向性が良くなる

 スイングにおいて余計な動きが無くなるので、アドレスで構えた通りの
 方向にボールが飛ぶようになります。


・アイアンのダフリが減る

 余計な力を入れずにスイングできるようになるのでダフリが激減します。
 多少頭が動いてもダフるような事は無くなってきます。


・アイアンのトップが減る

 無理なく前傾姿勢をキープできるスイングが身に付くので、ヘッドアップが
 矯正され、トップも激減します。


・アイアンの方向性が良くなる

 アドレス通りに球が飛ぶようになるので、狙った方向にちゃんと飛ぶように
 なります。
 ナイスショットなのに、グリーンとは違う方向に飛ぶなんて事は無くなります。


・アイアンの距離感が良くなる

 常に安定したスイングスピード、スイングの力で振れるので、いつも同じ
 飛距離になってきます


・アプローチのザックリが無くなる

 シンプルで無駄のないスイングは、アプローチのように距離をコントロールする
 ショットに大きな影響を与えます。
 シンプルなスイングになると、無理に手で合わせるような事をしなくても
 打てるようになるので、アプローチのザックリは減ります。


・アプローチの距離感が良くなる

 安定したインパクトが常に再現できるので、距離感が抜群に良くなります。
 また、距離感の習得方法もお伝えします


・アプローチの方向性が高くなる

 狙ったところに狙った距離だけを打てるようになります


・アプローチに自信が持てるようになる

 ミスが激減すると、自信を持てるので、心に余裕を持ってアプローチが打てる
 ようになります。


・アプローチが寄るようになる

 どこに打てば寄るのかをお伝えするので、練習してコースで試しましょう


・バンカーが脱出できるようになる

 バンカーはちょっとしたイメージを持つだけで、簡単に脱出できるようになります


・バンカーが怖く無くなる

 バンカーから楽に脱出できるようになると、バンカーが合っても、
 気にならなくなります。
 入っても脱出して寄せればいいだけですからね


・パターの距離感が合うようになる

 距離感を合わせるには、簡単なイメージを持つ事が重要です
 メルマガでお伝えする予定なので、練習して身に付けましょう。


・ロングパットが寄るようになる

 距離感が合うようになると、自然と寄るようになってきます


・ショートパットが入るようになる

 狙ったところに狙った勢いで転がす事ができれば自然とショートパットは
 入ります


・上り下りのパットの距離感を調節できる

 上りも下りもちょっとした事で、距離をコントロールできます。
 その話も上々通信でお話しますね


・コースマネジメントを知る事ができる

 簡単なコースマネジメントを知るだけで、スコアが良くなります。
 場合によっては、ショットがまったく同じでもスコアは抜群に良くなる場合も
 あるのです。
 初心者でも簡単にできるコースマネジメントをお伝えしますね。
 明日からのコースに役立てられます



・スコアメイクのやり方がわかる

 コースマネジメントがわかると、スコアメイクができるようになってきます。
 同じミスでもスコアがでないミスと、ミスをカバーできるミスとがあります。
 ミスをカバーできるところを常に意識する事で、ミスしてもスコアが
 悪くならないようにしていきます



・スコアが格段に良くなる

 ドライバーが当たり、飛び、アイアンのミスが減り、アプローチも良くなり、
 パットも寄り、入る。
 マネジメントも知りスコアメイクも意識すると自然とスコアは良くなってきます。
 もっともっと簡単にスコアを良くして楽しいゴルフをしましょう



いろいろあげればキリがないのですが、これらの成果がより早く、より確実に出るように、
「ゴルフ上々通信」ではお話していきますね。


よくいただく質問

 このメールは、いつから届くのですか?


 毎週土曜日(予定)に、メールを配信します。
  ※前後に多少変わる場合もございます。

 ゴルフを始めたばかりの初心者ですが、ついていけるでしょうか?


 ゴルフをはじめられたばかりという事ですが、
  何も難しい事をやるわけではないので大丈夫です。
  難しいスイング理論を勉強したり、難しい感覚を無理に覚える事が
  ゴルフの上達ではありません。
  もっとシンプルでもっと簡単な部分を繰り返し
  練習する事が大切です。
  それを【上達のポイント】としてお伝えします。

 100が切れるようになりますか?


 スコアは、はっきり言ってわかりません。
  多くの場合【上達のポイント】をしっかり意識して
  練習を重ねていくと、スイングが良くなり、
  ショットが驚くくらい良くなります。
  そうすると自然と100切りにつながってきます。

  ただ「100は切れます!」とは断言できません。
  あなたの練習量にもよりますので。

  よくネットでは、数ラウンド以内に100が切れなかったら
  返金を保証するというような言葉を売りにしている
  サイトもありますが、読んだだけ、知っただけで
  ゴルフが上手くなる事は、私は無いと思っています。
  売る為のうたい文句を私は言いたくないので、
  「必ず100は切れる」とは言いません。

  練習しだいで100を切れるようにもなりますし、
  中には、80台、70台でラウンドできるように
  なった人も多くいます。
  あなたは、どうなりたいですか?
  あなた次第です。

 私は女性ですが、力があまりないのですが
  それでも大丈夫でしょうか?


 力のない方の方が、より効果がでるでしょう。
  何故なら、力があると無理にスイングを作ってしまうので
  なかなか上手くできない場合もあります。
  ただ、今もう既にゴルフをやられているのでしたら
  クラブを振るだけの力はあると思うので、特には問題ありません。
  ドライバーを大きな円を描くようにゆっくり振れますよね?
  それなら大丈夫です。

 ダフリやトップがひどいのですが、矯正できますか?


 もちろん矯正できます。
  というか【上達のポイント】を学び、シンプルなスイングに
  なるように練習しましょう。
  スイングが良くなってくると、無駄な動きが減ってくるので
  自然とダフリやトップは減ってきますからね。

  反対に、難しいスイング理論や、ゴルフ理論ばかりをやっていると
  どうしても手や体に力が入ってしまいます。
  そうなるといくら練習しても、ダフリやトップは治りません。
  【上達のポイント】をしっかり押さえ、楽に振れるスイング、
  力を入れなくてもシャープに振れるスイングを習得するように
  練習していけば、気が付いたら自然とダフリやトップは
  激減しているものです。

 驚くくらい飛距離がでないのですが・・・


 飛距離が出ないのは、スイングで貯めた力が
  無駄な動きにより、インパクトの前までに逃げて
  しまっているからです。
  無駄な動き、無駄な力を入れないでスイングできるように
  なると、逃げる力が減るので、飛距離が格段にアップします。
  表面上の難しい理論や、難しいスイングを追い求めていると
  どうしても力が入り力が逃げます。
  しかし、【上達のポイント】を意識して練習する事で、
  どんどん力を入れなくても振れるようになるので、
  無駄な力が入らず、飛距離アップに直結します。
  【上達のポイント】を身に付けて下さいね。
  そして、飛距離アップを実現していきましょう。

 スライスは治りますか?


 シンプルなスイングができ、無駄な動きが無くなってくれば
  スライスは自然と出なくなります。
  だからシンプルでシャープで簡単なスイングの習得を
  目指す事が大切なのです。
  一般的な練習は、無理に軌道を作ったり、無理な修正をするので
  一時期スライスが出なくなっても、後にまたスライスがでる
  という事もよくあるのです。
  【上達のポイント】でスイングの根本から矯正し、
  スライスしないスイングを手に入れましょう。


会員になる為の条件!

このゴルフの【上達のポイント】は、
『ゴルフ上々通信』という会員制メールマガジンという形式でお届けするのですが、
この会員になって頂くのに条件を付けさせて頂いております。


この6年間指導してきた中で、一生懸命上達しようと必死になっておられる方は、
上達する傾向にありますが、「おもしろ半分」「興味半分」「上達すればラッキー」程度にしか
思っていない場合は、成果がでない場合もあるのです。


あなたが真剣に上達したい!という気持ちに答える為に、
私も真剣に【上達のポイント】を解説します。
だから心の底からゴルフが上達したい!と思っている人意外は、参加してもらいたくないのです。


もしあなたが、真剣でないようなら、参加しないで下さい。
また、下記に挙げたいくつかの条件に当てはまる場合も、ご遠慮下さい。


会員の条件チェック70台、80台でラウンドしている場合

 ゴルフ上級者の方は、ご遠慮願います。
 私のお伝えする【上達のポイント】は、すでに体の中にあるはずです。
 また、このメルマガでは、100切りを目指している方、早く初心者から
 卒業したいと願っている方などを、対象としてお話をするので、
 70台、80台で回れる方にとっては物足りない内容となります。



会員の条件チェック他の人の理論より、自分の理論が絶対だと思っている場合

 自分の理論が絶対に正しいと思っている人は、
 自分を信じて練習しましょう。
 私の話を聞いても、素直に理解し、その通り練習はしないと思うので、
 参加は、ご遠慮下さい。


会員の条件チェック理論を知って上達できると思っている場合

 理論ばかりを勉強している人というのがいます。
 1つのポイントを伝えても、「レッドベターの○○理論と
 似ていますよね?」みたいな事を言ったりします。
 そういう人に限って、いつまでも100が切れないゴルファーだったりします。


会員の条件チェックあまり練習しない場合

 ゴルフは練習して初めて上達できるのです。
 たまに他のサイトで、ほとんど練習しないでも上達できるように
 書いてあるサイトもありますが、練習して身に付けるから
 スコアも良くなってくるのです。

 練習をしないで上達しようと考えている場合はご遠慮下さい。


会員の条件チェックなんとなく上達したいと思っている場合

 ゴルフの上達には、上達するぞ!という気持ちが大切です。
 やる気があれば継続して練習にも取り組めますし、
 新しい感覚に積極的に取り込めます。

 反対に、「なんとなく!」程度しか思っていない場合は、
 理解度も低くなり、練習の頻度も上がらないのでなかなか上達できません。

 もし、あなたがあまり上達にこだわっていないようなら
 参加は遠慮願います。


会員の条件チェック少しでも疑いをもたれている場合

 本当に【ポイント】をおさえるくらいで上達するのか?
 と思っている場合は、ご遠慮下さい。

 ゴルフの上達にはいろいろな方法があります。
 別にこの会員制メルマガだけが上達の術ではないので、
 もっと自分に合うと思われるものを探してみましょう。
 もしわからなければ私が教えてあげてもいいのでメール下さいね。

 反対に、もし【上達のポイント】をしっかりおさえて練習し
 加速的に上達したいと願っている場合は、是非とも参加下さい。

 ゴルフは思った以上に簡単で、楽にいいボールが打てるという
 事を体感し、そして上達につなげて下さいね。


会員の条件チェック自分は上達しないと思っている場合

 ゴルフは、ちゃんと練習すれば、ちゃんと上達します。
 今まで何年もゴルフをやってきて上達していない場合でも
 それは練習の仕方が間違っていたのです。

 【上達のポイント】をしっかり意識し、練習を重ねていけば
 今までとは違った感覚を簡単に体感できます。
 そうなれば後は、練習を重ねてそれを自分のものにするだけです。

 【上達のポイント】を意識し、練習し、楽に振れるスイングを
 しっかりと身に付けて下さい。
 あなたもゴルフの上達を体感して下さい。



【上達のポイント】メール会員の価格は

【上達のポイント】を解説する『ゴルフ上々通信』では、
この6年間にわたり私が指導してきた内容が全て詰め込みます。


それを公開するに当たって、ゴルフの悩みを私に打ち明けてくれた読者の方々、そして、
私のアドバイスを参考に実践し、その成果まで報告してくれた方々が多数おられ、その時間、
コスト、経験は膨大な量となっています。


膨大な量と言ってもどれくらい私がサポートしているか、自分でも知りたかったので、
パソコンの中を検索しました。


実は、私は問合せの内容を、全て1メール1ファイルとして保存しているのです。
名前別メールアドレス別で、全て病院のカルテのように保存しています。
単純にその数を数えてみたら、7,441件ありました。


この数字も実はこの3年くらいのもので、その前のカルテは別のパソコンのディスクに保存しているので、
これ以上あると思います。


このカルテの中には、思考錯誤をした案件もたくさんあります。

「こういう症状の人には、この練習がピッタリだな!」

と考え、メールで詳しくお伝えしても、

「その練習では、なかなか上手く打てません」

という回答を頂き、
それならば、この練習のこういうポイントを意識すれば効果がでるはず、
と試してもらい、

「上手く打てるようになりました!」

という返事を頂くまでに、一人の方と何通もメールのやり取りを続け、
そして、効果的な【上達のポイント】を蓄積していく事ができたのです。


その全ての経験と、アドバイスの効果を、
会員制メールマガジン『ゴルフ上々通信』で毎週あなたにお伝えします。


これらの事を考えると、ある程度の金額になる事も
ご理解頂けるのではないかと思っています。


ただ、このメールは、ゴルフで悩み苦しんでいる方、できるだけ多くの方に、その悩みを解消して頂き、
いち早く楽しいゴルフをしてもらいたいという思いが強くあります。


全ての【上達のポイント】を1つのマニュアルにした場合、
その値段は、3万とか5万という金額にしないといけないのですが、
ここでは、2,000円/月という価格にしたいと考えました。


実は、知り合いに価格の事で相談したのですが、
こういうのはゴルフで1ヶ月にかかる費用と同じくらいが妥当だよ!
という話を聞きました。


ゴルフの費用と言っても人により違うので、単純に金額は出せないですが、
例えば、月2回コースに出て月4回練習場に行く、そう考えたら2~3万程度が妥当
という事になってしまうのですが、なるべく安く必要なものだけを提供したいという思いから、
この価格を、2,000円と設定致しました。


さらに上達を加速して頂く為に
【特典】を用意致しました

今すぐ参加される方には、特別に特典をご用意致しました。


今回の募集で用意した特典は、以下のようになっています。
この特典は次回以降は無くなるものもありますので、
興味がある場合は、すぐに手に入れ練習に取り組んで下さいね。
(特典は専用ページより、ダウンロードして頂きます)

特典 ヤマシタGOLF塾 特別特典 Ver010(PDF 全25ページ)

  ・ポイント1『飛距離UPに欠かせない【インパクト】のポイント』
  ・ポイント2『飛距離をアップさせるスイングのポイント』
  ・ポイント3『飛距離をアップさせる【ワキ】のポイント』
  ・ポイント4『良いスイングの為の【前傾姿勢】のポイント』
  ・ポイント5『飛ばしたいからこそ守るスイングの重要なポイント』
  ・ポイント6『飛ばす為の【両ヒジ】のポイント』

特典 ヤマシタGOLF塾 特別特典 Ver020(PDF 全27ページ)

  ・ポイント1『下半身リードが飛ばすポイント』
  ・ポイント2『安定したスイングを作る【体重の掛け方】のポイント』
  ・ポイント3『頭を動かすのが、飛ばす為に必要なポイント』
  ・ポイント4『肩の回転を自然に行う為のポイント』
  ・ポイント5『スイングが安定するヒザのポイント』
  ・ポイント6『バンカー脱出の重要なポイント』

特典 ヤマシタGOLF塾 特別特典 Ver030(PDF 全29ページ)

  ・ポイント1『ヘッドを走らせる【コック】のポイント』
  ・ポイント2『自然なリストターンを習得するポイント』
  ・ポイント3『自然なリストターンを習得するポイント2』
  ・ポイント4『コンパクトに振ってミート率をあげるポイント』
  ・ポイント5『短いショットでミスを減らし方向性を高めるポイント』
  ・ポイント6『シンプルスイングを身に付ける肩のポイント』

特典 ヤマシタGOLF塾 特別特典 Ver040(PDF 全29ページ)

  ・ポイント1『無駄な力、無駄な動きを無くすスイングのポイント』
  ・ポイント2『手首を返さなくてもヘッドが楽に走るポイント』
  ・ポイント3『スイングが抜群に安定する【切り返し】のポイント』
  ・ポイント4『飛距離を生み出すポイント捻転差を習得する』
  ・ポイント5『飛距離アップに直結する左足のポイント』
  ・ポイント6『簡単に砂を爆発させる事ができるバンカーのポイント』


今現在お渡しする予定になっているのは、
上記4種類、合計110ページとなっています。


気になる内容のものがあれば、必ず手に入れて、
すぐに練習に役立てましょう。


お申込み

今回お届けするサービスは、【上達のポイント】を解説する
会員制メールマガジン『ゴルフ上々通信』の特別メール会員
です。



会員制メールマガジン『ゴルフ上々通信』メール会員

お申し込み


注意事項1

注意事項2



※特別特典は、お申込みいただければすぐにお渡ししますので、
今すぐお申し込み頂き、お支払いが完了しましたら、
すぐに読む事ができ、すぐにでも練習できるものとなっています。
特典の入手方法は、専用ページより詳しく説明します。


実践されている方の生の声

実際に私が指導している方々より頂いているメールを紹介しますね。
あなたの参考になればと思います。

※個人の感想となります。   

実践されている方の生の声1

実践されている方の生の声2

実践されている方の生の声3

実践されている方の生の声4

実践されている方の生の声5

実践されている方の生の声6

実践されている方の生の声7

実践されている方の生の声8

実践されている方の生の声9

実践されている方の生の声10

実践されている方の生の声11

実践されている方の生の声12

実践されている方の生の声13

実践されている方の生の声14

実践されている方の生の声15

実践されている方の生の声16

実践されている方の生の声17

実践されている方の生の声18

実践されている方の生の声19

実践されている方の生の声20


※頂いたメールの内容をそのまま転記したので、誤字脱字があるかもしれませんが、ご了承ください。
また、個人を特定するような情報は修正致しております。


追伸

メルマガ読者の方からのメールや、練習場に行って周りの人の練習を見ていると、
本当に目先のナイスショットばかりを気にしている場合が多いです。


まぐれ当たりのナイスショットは、その時はうれしいけど、
そもそも上達したわけではありません。


スイングを良くする為の練習をするのです。
練習が間違っていなければ、徐々にいい当たりが増えナイスショットが増えるのです。


そうなるともしミスショットを打ってしまっても
小手先の修正をする事はありません。
目指しているスイングに近付けるだけですからね。


【上達のポイント】を意識する事で、スイングは良くなります。
つまり、しっかり実力が付き、自然とナイスショットが増えスコアが良くなってくるのです。


しっかりしたスイングを身に付け、ナイスショットを数多く打てるようになり、
あなたも楽しいゴルフをしませんか?


いくら練習しても上達しない、つらいゴルフは卒業して下さい。


練習ではできたのに、コースではできない、そんなゴルフは卒業して下さい。


ゴルフは、ちゃんと練習すればちゃんと上達するスポーツです。
楽しいゴルフをしましょうね。


あなたのゴルフを応援します。





会員制メールマガジン『ゴルフ上々通信』メール会員

お申し込み

注意事項1

注意事項2





『ゴルフ上々通信』をファイルで
ご用意しています

当有料メールマガジン『ゴルフ上々通信』は、
毎月課金というプランになっている為、カード決済しか対応しておりません。


しかし、以前より他のお申込み方法を希望される方も多く、検討していたのですが、
この度、メルマガ1ヶ月分をPDFファイルにまとめたものをご用意する事に致しました。


現在、準備が整っているPDFファイルは、以下のページにありますので
興味がある場合は、ご確認下さい。


 ⇒ 「ゴルフ上々通信PDF」の詳細




さいごに

最後まで読んで頂き、お疲れ様でした。
たぶん最後まで読まれたという事は、ゴルフに悩みがあるのかなと思います。


そしてこのページに来て、最後までお読みになったあなたに、
私から、ささやかながらのプレゼントを受けとって頂きたいのです。


このページの途中に、紹介した無料メルマガ『ゴルフが上達できる「ある」思考とは?』では、
本当にゴルフが簡単になる【ある思考】を説明しています。


ゴルフは続けていると、どんどん難しくなっていきますが、この【ある思考】を知っていると、
反対にどんどんシンプルに簡単になっていくのです。


これを知るだけでも、あなたのゴルフは上達へと大きく前進するのです。


これは本当は有料で解説して行こうと考えていた内容なのですが、
せっかくこのページに来られたあなたには、是非とも無料で受け取っていただき、
ゴルフの上達をグッと引き寄せて頂きたいのです。


そういう私の気持ちを込めまして、この『ゴルフが上達できる「ある」思考とは?』を
プレゼントさせて頂きます。


いちよう無料メールマガジンという形式でお伝えしますので、
下記フォームより必要事項を記載し、お申込みをして下さいね。



無料メルマガ
『ゴルフが上達できる「ある」思考とは?』


 
 



※無料アドレスでは届かない場合がございます。
  普段お使いのアドレスをご記入下さい
※記入ミスが多発しております。お間違いないようにご記入下さい
※5分以内に返信メールが届かない場合は、
  迷惑メールフォルダもお探してみて下さい
※5分経っても返信メールが届かない場合は、再度ご登録下さい
※無料メルマガは、複数回お送りする予定です
※無料メルマガは、いつでも解除・停止できるのでご安心下さい






特商法表示 プライバシーポリシー お問い合せ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM