100を切れないすべてのゴルファーへ

ゴルフが上達する

スイングの悪いところが
自然にどんどん治っていく練習!


そんな練習があるとしたら、あなたはやってみたいですか?

実は、ゴルフが上手くならないのは、無理にスイングを矯正しようとするからなんです。

無理にスイングを矯正しようとするから、手打ちになってしまい、

ゴルフが上達しないのです。

本当にゴルフが上達したいなら、

スイングの悪いところが自然にどんどん治っていく練習をしませんか?

このページでは、誰でも簡単にできるそんな練習について詳しくお話します。




難しい事をやろうとしていませんか?



スイングの悪いところが、自然にどんどん治ってしまう練習、

そんな夢のような練習があると知ったらあなたもやってみたいと思いませんか?

ゴルフが上達しない人の多くは、ゴルフを難しく考えすぎています。

スイングを無理に矯正をしたり、難しいスイング理論の難しい練習をしないと、

ゴルフが上達しないと思っていませんか?


実は、ゴルフがどんどん上達する人は、簡単で、シンプルで、誰にでもできる

練習をただ続けて取り組んでいるのです。

もしあなたが真剣にゴルフの上達を目指しているなら、

次の「ゴルフが上達しないパターン」に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

きっとこれだけであなたのゴルフがどうして上達しないかがわかるはずです。




2005年からアドバイスをしています



こんにちは、私は、山下裕司と申します。

大学時代に体育会系のゴルフ部に所属し、かなり真剣にゴルフをやっていたのですが、

その時の経験をメルマガなどで、多くの方に伝えています。


正確には、2005年の6月頃からゴルフ上達の為のメールマガジン

「100を切るゴルフ講座!超簡単なゴルフ上達法」を発行し、

現在も毎週ゴルフ上達のコツを配信しております。

すでに発行から10年以上が経過し、まぐまぐ様からも殿堂入りメルマガとして、

紹介されています。


そんな私が、ゴルフの上達について少しばかり書きましたので

もし、ゴルフの上達に悩んでいるようなら、読み進めてみて下さい。


次の「ゴルフが上達しないパターン」を読むだけでも

かなり楽にゴルフが上達するようになりますからね。


画像の説明

画像の説明




ゴルフが上達しないパターンとは?



ゴルフが上達しないパターンになっていませんか?

まずはチェックしてみましょう。

ゴルフが上達しないパターン

これがゴルフが上達しないパターンです。

よく見たら「えっ!」って思ったかもしれませんが、多くの人がこのパターンに

なっている為に、ゴルフが上達しないと悩んでいます。

あなたは大丈夫でしょうか?

詳しく説明していくと、

ゴルフスイングを良くするのに、試行錯誤し、いろんな注意点を意識しながら

練習する事は、悪いことではありません。むしろ良いことです。

何も考えずにただ打つよりもゴルフは上達するでしょう。

しかし、練習をしていると悪いショットもあるものです。

その悪いショットを治そうと、いろいろスイングのパーツを矯正したり

意識したりします。

もちろんこれ自体はそれほど悪い事ではないのですが、

ただ悪いショットがあったからと言って、すぐに注意点を探していると、

注意点がどんどん増えて行く事になってしまうのです。

そして、スイングにおける注意点が増えると、ゴルフは上達しなくなるのです。



例えば


アドレスでは・・・

 「打つ方向を確認」「体重のかけ方を意識し」「背筋を伸ばし」
 「肩が平行か、開いていないか」などをチェックし



テークバックでは・・・

 「クラブを真っすぐに引いてくるようにして」「その時右ヒザが流れないようにし」
 「腰も右に流されないように注意し」「腕が腰の位置くらいに上がったら手首を
 折ってコックをつくり」 「トップまで上げる」その時「肩の回転もしっかり行う」
 ようにする



トップでは・・・

 「オーバースイングにならないように注意し」「腰が流れていないか、
 ヒザが流れていないかをチェック」 「体重をしっかり右足に乗せて」
 「頭は動かないようにして」「手首の向きはあっているか」
 「フェースの向きは正しいか」「肩は十分回っているか」などをチェックする



切り替えしでは・・・

 「下半身始動を意識し」「体が突っ込まないようにし」「上体の力を抜く」
 「飛球方向に腰も肩も頭も動かないように」する



インパクトでは・・・

 「スイング軌道がストレート TO ストレートになっているかを意識し」
 「手打ちにならないようにし」「頭が沈んでいないか」「ヘッドアップしていないか」
 「肩は開いていないか」「腰は開いていないか」「左ヒザは我慢できているか」
 「左に壁ができているか」「体重移動ができているか」「右足カカトは上がっていないか」



フォローでは・・・


フィニッシュでは・・・


キリがないので止めときましょう。



どの注意点も代表的なものなので聞いた事があるでしょう。

1回のスイングでここまでたくさんの事を注意している人もいないと思いますが、

5個や6個は当てはまりませんか?



あなたは、たくさんある注意点を、全て意識しながら球が打てますか?

ゴルフのスイングというものは、約2秒と言われています。

実際にはテークバックで始動したら、もっと短い時間で1回のスイングが

完了してしまうのです。

そんな一瞬の間に、たくさんの注意点を意識しスイングする事は不可能なのです。




これがゴルフが上達の手順です




では、どうすればゴルフが上達するのでしょうか?

実は、【スイングを良くする練習をブレずに行う事!】が大切です。

「常にスイングを良くする」これを念頭に置いて練習するのです。

注意点を意識するのもスイングを良くする練習になると思うかもしれませんが、

悪い点を意識して矯正するという練習になってしまうので良くないのです。



スイングの悪い点を意識して矯正するのではなく、

【練習を続けていくと、スイングの悪い点が自然に矯正される!】

そんな練習をしないといけないのです。



例えば、スライスが出るとします。

スライスが出るのでフェースが開いているとわかり、テークバックやトップで

フェースが開かないように無理に閉じるようにする。

フェースを閉じているのに、まだスライスするので、今度は軌道を無理に矯正し

インサイドアウトにする。

こうやって矯正するポイントを積み上げるようにしてスイングを作っていくと

スイングがぎこちなくなってしまい、スイング自体は良くならないのです。



ではどうするかと言うと、

正しい動作をしているとクラブはインサイドから下りてくるものです。

ゴルフのスイングは体を中心に回転運動するので、余計な動きをしなければ

クラブは自然とインサイドから下りてきて、インサイドに振り抜けるのです。

だから無理にスイングを矯正して、無理にスイングを変えるのではなく

スイングの基本を身に付ける練習を続ける事が、

結果的にスライスを根本から矯正する事につながるのです。



先の例でフェースを閉じる、インサイドからクラブを下ろす、この2点を

やろうとすると、今度はフックが出てしまいます。

インサイドからクラブを下りてきて、しかもフェースが閉じている、

そうなればフックが出やすくなりますよね。

正しく矯正しても違うミスになってしまうのです。

確かにスライスは治るかもしれませんが、フックが出てしまったのでは

なんの為に矯正したのかという事になってしまいます。



そして、さらに無理にスイングを矯正しようとするので、余計な力が入り

ダフリやトップも激増してしまうのです。

結果、スライスを治そうと思って練習に取り組んでいるのに、

フックは出る、ダフリは出る、トップも出る、とミスが激増してしまう事に

なってしまうのです。



だからやるべき事は、「常にスイングの基本を身に付けられる練習」

繰り返す事が大事なのです。




スイングが良くなる2つの練習!



では、スイングの基本を身に付けられる練習とはどのような練習なのでしょうか?

1つは、「強く勢いのある球が楽に打てるようになる練習」で、

もう1つが、「シンプルでシャープなスイングが楽に作られる練習」です。



まず、1つ目の「強く勢いのある球が楽に打てるようになる練習」とは、

スイングをする時に、あるポイントに特化する事で、強く勢いのあるボールが

打てるようになります。また、ダフリやトップなどのゴルフでよく出てしまう

ミスを激減させる事もできます。



そして、2つ目の「シンプルでシャープなスイングが楽に作られる練習」は、

スイングのあるポイントに特化する事で、スイングのバランスを整え、

タイミングを一定にする効果があり、スイング軌道が抜群に安定し、

シンプルでシャープなスイングが楽に作られるのです。

また、自然とヘッドスピードも加速するようになるので、飛距離のUPも同時に

習得する事ができるのです。



この2つの練習を常に行う事により、スイングの基礎がしっかり身に付き、

ダフリやトップなどのミスが激減し、強く勢いのある球が打て、

スイング軌道が安定し、ヘッドスピードも速く、タイミングの良い、

シンプルでシャープなスイングが「自然に作られていく」のです。




2つの練習を実践した方の声


実践した方の声1

実践した方の声2

実践した方の声3

実践した方の声4




本当の意味でのゴルフの上達とは



本当の意味でのゴルフの上達とは、

スイングの悪いところを1つ1つ治していくのではなく、

スイングの根本をしっかり作る練習を行い、

スイングの悪い点を、自然に治していく事なのです。



簡単に言えば、

「ヘッドアップしないようにする!」

ではなく、

「気がついたらヘッドアップしなくなっている」

となっていくのです。



「ヒザが横にスウェーしないようにする!」

のではなく

「気がついたらスウェーしなくなっている」

となっていくのです。



あなたも、スイングの基礎をしっかり身に付けられる練習を行い、

スイングの悪い点を自然に矯正し、ミスの少ないショットを身に付け

楽しいゴルフができるようになって下さいね。




市販のゴルフ本やレッスン書では上達しない



現在、テレビや雑誌などでいろいろなゴルフ上達法が紹介されています。

全てに目を通した訳ではありませんが、その多くは、スイングの注意点だったり、

理想のスイングに近づける為のスイングの形についてだったりします。

はっきり言います。

一般に市販されているレッスン書に書かれている練習を実践したところで、

すぐには上達しません。

それどころか、無理にスイングを矯正しようとすると、

長年慣れ親しんだスイングを壊すこともあり、ゴルフが「上達」どころか

ゴルフが「下手」になることもあるのです。


ただ、これらのレッスン書がウソを書いているわけではありません。

トップの形やスイングの軌道は、ゴルフ上達においては欠かせない重要な事です。

だから、多くの本などはそれらを取り上げて紹介しているのです。

しかし、これらのレッスン書に書かれたポイントは、

ある程度ゴルフが上手い人にとってのノウハウであるということなのです。

例えば、グリップもスイング軌道もスクエア(真っすぐ)な人が、

「どうも最近右に出て、球のつかまりがしっくりこない!」という時に、

これらの本を参考にし、トップでのフェースの向きが開き気味の時は、

球がつかまりにくいという項目を探し出し、自分のスイングの修正点として

取り入れるのです。

そういう使い方をする場合は大変参考になるでしょう。


しかし、100が切れなくて悩んでいたり、ダフリやトップが多く

なかなか球に当らない人にとっては、トップでのフェースの向きよりも

重要で知らなくてはいけないポイントがあるのです。

ミスショットの原因がたくさんあるのに、トップでのフェースの向きを

気にして矯正するのは、時間の無駄であり、上達にはほど遠いものと

なってしまいます。


プロや専門家の本を読んでもしっくりこなかったり、実際に参考にして

練習しようと思っても、結局上手くいかなかったという経験はありませんか?


ダフリやトップのミスがよく出る人が、レッスン書を参考にすれば・・・

「ヘッドアップしないで打ってください」とあるでしょう。

しかし、そんなことはみんなわかっています。

ヘッドアップしないように打っているけど、ヘッドアップしてしまう。

頭を動かさないように気をつけているけど、ダフリやトップが出てしまう。

それを「頭を動かさなければ良い球が打てるんですよ」と、

ひとくくりに強制する練習では上達しないのです。


スイング中に強く意識してヘッドアップしなくなったとしても、

しばらくするとまたヘッドアップしてしまうのです。

無理やりその時だけヘッドアップしないようにしても、すぐに元に戻るのです。

それでは体に正しいスイングを憶えさせる事が出来ず、

「頭を動かさない!」という意識が薄れてくると、すぐにヘッドアップするクセが

出てしまい、正しいスイングは出来ないのです。


本当の上達とは、練習を重ねていくと「自然とヘッドアップしなくなる」

そんな練習をしないといけないのです。

つまり練習をすればするほど体が正しい動きを自然と憶える、そういう練習なのです。

「強制」ではなく「自然と無理なく正しいスイングに矯正」されて

いかなければならないのです。


気がついたらヘッドアップは直ってしまっている!

こういう練習をするほうが上達が早いとは思いませんか?




上達できる2つの練習とは?




先ほど、2つの練習について少し書きました。

「強く勢いのある球が楽に打てるようになる練習」と、

「シンプルでシャープなスイングが楽に作られる練習」です。

この2つの練習をもっと具体的に言いますと、

「タメの習得」「フォローのスピードアップ」となるのです。


まず「タメの習得」についてですが、

タメとは、簡単に説明すると、体がインパクトの形を作っている状態でも

まだクラブは下りてきていない状態、これをタメといいますよね。

このタメを心掛ける練習をすると、強く勢いのある球が楽に打てるようになります。

またダフリやトップなどの簡単なミスが驚くくらい激減するのです。


「フォローのスピードUP」についてですが、

フォローの重大さってあまり知られていないですよね。

スイングでよく取り上げられるのが、テークバックやトップ、インパクトです。

それらを矯正するような内容が多いのですが、フォローを意識すると

スイングはどんどん良くなっていくのです。


ボールを中心に考えた場合、テークバックやトップやインパクトというのは

ボールに対して右側の動きになります。

しかし、ボールの左側、つまりフォローが正しく出来ていないと、

ヘッドが正しく抜けていかないのです。


説明が難しいのですが、

フォロー、つまりヘッドの抜けて行く通り道がしっかり安定していないと、

いくらトップやインパクトを工夫しても、ヘッドが加速していかないのです。

通り道がないと、ヘッドが詰まってしまって、思うように加速しないのです。

逆に、フォローがしっかりとクラブの通り道を作ってあげられると、

トップやインパクトに多少間違いがあっても、スイング軌道が安定し、

ヘッドはどんどん加速するのです。

つまりフォローをしっかり高い意識を持って練習する事で、

自然にシンプルでシャープなスイングになっていくのです。


もしあなたが今、練習をしても思うようにいいショットが打てない、

飛距離が出ない、ダフリやトップが多い、という事になっているなら、

是非「タメ」と「フォロー」を意識して練習しましょう。




2つの練習を誰でもできるようにまとめました



「タメ」と「フォロー」を意識して練習する事が大事なのですが、

実は、タメはタメでも無理にタメを作っていたのではいけないのです。

大事なのは、【自然なタメ】なのです。


タメを手や腕で無理に作ってしまうと、他の上達しない練習と同じで

手打ちになってしまいます。

しかし、『自然なタメ』を作る練習をすると、スイングがどんどん良くなり

面白いくらい強く勢いのあるボールが打てるようになるのです。


そして、この「自然なタメ」そして「フォローのスピードUP」

この2つを徹底的に習得できる練習をわかりやすく解説致しました。


この2つの練習ですが、最初は、大学のゴルフ部時代に教えてもらった練習に

私の経験をプラスし、アレンジを加え、さらに私のメルマガを読んでくれている

1万人以上いる読者さんにも、この練習を何回もやって頂き改良を加え、

よりわかりやすく、よりシンプルに、より成果が出るようになったのです。

それにより「ハーフスイングで打っても、そんな勢いで飛ぶの?」って言われるくらい

すごい破壊力でボールが飛びだします。


もし、あなたが今まで思うようにゴルフが上達していないようなら、

是非ともこの練習法に取り組んで下さいね。




本当に上達して下さい



まず大事なのが、ゴルフが上達しない流れをやめる事です。

「上達しない流れ」これをやめるだけでも、かなりの確率でスイングが良くなり、

上達に進みだします。

もちろん上達しない流れをやめるだけでなく、

「上達する流れ」を常に意識する事も大事です。


そして、何より強く勢いのある球が楽に打てる【自然なタメ】を習得し

シンプルでシャープでカッコいいスイングを自然に作り上げる

「フォローのスピードアップ」を練習するのです。


こうやって説明すると難しく思えるかもしれませんが、

ポイントはたった2つ!

「タメ」と「フォロー」だけですからね。

常にこの2つの練習をするだけで、驚くほどゴルフが良くなるのです




実際に練習に取り組まれた方の声 



実践者の声

実践者の声

実践者の声




初心者や女性でも楽にできる



ここまで話をしてきましたが、説明が長くなってしまったので

多少難しく聞こえるかもしれませんが、本当に、簡単すぎるくらい簡単な練習です。


「タメ」の習得は、あるポイントを意識してハーフスイングで打つだけですし、

「フォロー」は、ただフォローで加速する意識を持って振るだけです。

だからゴルフを始めたばかりの初心者の方でも十分に実践できますし、

女性でも大丈夫です。

ましてや何回も練習に行ったり、コースに出たりしている人なら本当に簡単でしょう。


「本当にこんな簡単な練習でいい球が打てるようになるの?」って

思うかもしれませんが、これはやってみるとわかるのですが、

それくらい簡単な練習なのに、おもしろいように強くて勢いのあるボールが打てるのです。

擬音で表現すると、バシバシ当たるようになり、

ビュンビュン飛んでいくようになるのです(笑)


是非とも、「タメ」と「フォロー」この2つを練習して下さいね。

そして、何より楽しいゴルフにして下さいね。




教材の中身



今回、この「タメ」と「フォロー」について、誰でも迷うことなく習得できる用に、
教材を作りました。
教材の名前は「100を切るゴルフ 超簡単たった2つの練習法」です。


この中には、「タメ」と「フォロー」を習得できる練習法を解説したもので、
映像や画像による解説も入れました。
これにより誰でも容易に実践できるようになったのです。


またせっかく教材にするのであればという事で、
「マル秘の基礎」として、スイングをより安定させる基礎を解説し、
また、余計な力が入らない「ナチュラルスイング」の作り方まで解説しました。


さらには、スイングで大事なリズムの簡単な作り方やパターが驚くくらい良くなる
コツも掲載しました。


この教材だけでゴルフの上達を実現してもらいたいという思いから、
その他にもかなり内容の濃い練習やコツを詰め込みました。
下記にその解説も入れましたので読んでみて下さいね。
きっとあなたのゴルフの悩みを解決できる事と思います。


画像の説明


   先ほどから説明している「自然なタメ」
   その「自然なタメ」を楽々習得できる、ちょっと変わった、
   でも驚くくらい簡単な練習方法を解説します。

   最初はちょっと特殊に思えるかもしれませんが、
   続けていくと、楽に振っているのに強く勢いのある球が
   どんどん打てるようになる、そんな練習です。

   誰でもわかるように、練習の分解写真まで付けて詳しく解説します。


画像の説明


   フォローのスピードUPがスイングには大切です。
   しかも、実はフォローは大事なのですが、簡単に身に付けられるものなのです。

   そんな楽々フォローのスピードアップが実現できる
   ある練習方法を伝授します。

   このフォローのスピードアップを実現する為の練習は複数掲載しました。
   どれも効果の高い練習で、どれか1つでいいので実践すると効果がでます。
   もちろん複数やる事により、その感覚はつかみやすく、より早く身に付ける事が
   可能です。

   まずは、どれでもいいので1つトライしてみて下さいね。


画像の説明


   これを知っているのと知らないのとで大きな差になります。
   知っているとスイングを矯正しても楽にスイングを矯正できますが、
   知らないといくら矯正しようと練習しても、思うようなスイングが
   できないのです。

   マル秘基礎①は、必ず読んで頭に入れておきましょう


画像の説明


   『この前一度できたベストスイングが出来なくなった!』
   こんな経験はありませんか?

   「おかしい!先週の練習では、こう打てば上手く打てたのに」という経験のことです。

   実はあまりお話したくないのですが、『スイングメモリーシステム』について、
   その全てを公開しましょう。

   二度とベストスイングを忘れなければ、少し練習をサボっても
   いつでも同じスイングを決めて、悠々とラウンドすることが可能になります。


画像の説明


   飛距離を大きく伸ばそうと思ったら、上半身と下半身の
   捻転差が大事です。

   この捻転差を無理なく大きくする事ができると
   ヘッドが驚くくらいスピードアップし、強くクラブを振る事ができます。

   そんな捻転差を無理なく大きくするある練習を説明します。



画像の説明


   ゴルフでアドレスは大事です。
   そんな事は誰でもわかっています。

   しかし、そんなアドレスも難しく考えてしまうとバランスの悪い、
   ぎこちないアドレスになってしまいます。

   この方法でアドレスをすると、本当に一瞬で無理なく安定した
   アドレスが作れます。

   アドレスに悩んでいなくても、この方法はお試し下さい



画像の説明


   スイング中に無駄な動き、実はグリップを正しくするだけで
   治る事も多いです。

   というか正しくグリップをする事で無駄な動きができなくなるのです。

   グリップを治すだけで自然と正解の動きだけしかできなくなる
   そんなグリップを解説します。

   無駄な動きはグリップだけで抑えられる!


画像の説明


   コックの形ってわかっていますか?
   これ意外とわかっていない人が多く、この動きを正しく行うだけで
   ヘッドがスイングプレーンをはずれなくなります。

   つまり安定した軌道になり、強く叩けるようになり、
   コックだけでスイングが大きく変わるのです。

   そんなコックのポイントを解説します


画像の説明


   スイングにおいてリズムは大切です。
   しかし、リズムに特化した練習をやっている人はかなり少ないです。

   私が大学時代にずっとやらされた練習です。
   しかしそのおかげでどんな時もリズムのあるスイングができ、
   安定したショットが身に付いたのです。

   あなたもリズムのあるスイングをこれで身に付けて下さい


画像の説明


   あるモノを使って簡単な素振りをするだけで、
   ヘッドの動きとフェース面を意識できるようになります。

   この感覚がわかると、右に大きく曲がったり左に引っ掛ける事もなくなり、
   狙った方向に楽に打てるようになります。

   まずは家でできるこのモノを使った素振りをして下さいね



画像の説明


   他の練習はやらなくても、この素振りだけはやりましょう。
   家で何も持たなくてもできる素振りです。

   何も持たなくてできる素振りなのに、スイングの基礎が簡単に
   身に付きます。

   この感覚のままクラブを持ってボールを打てば、
   驚くくらいミスが減ります。

   それくらい効果が出るのは、スイングの基礎を身に付けられるからです。
   この素振り、やりましょう!絶対に!


画像の説明


   パターは練習すれば良くなります。
   でもあまり真剣に練習していない人が多いです。

   ここさえ抑えて練習しておけば、どんどん方向性が良くなる
   そんなポイントがあります。

   そんなパターのコツを解説します。
   自宅ですぐに練習して下さい。




※この他にも、いろいろゴルフの悩みを解決でき、ゴルフの上達が加速するものも入れました。




さらに特典もご用意しました



そして、もしあなたが教材を試してみたいと思った場合、
さらに特典があれば、より効果的にゴルフの上達を手に入れられる
のではないかと思い、以下の特典もお付けします。


特典

特典

特典

特典

特典

特典



 ※特典の入手方法は、ご購入者様のアドレスにメールでご案内いたします。




価格



通常この教材は、12,800円で販売させて頂いております。

もしかしたら他のページで見かけた事もあるかもしれません。

しかし、このページだけ特別価格で提供しようと思っております。


このページは、すでに私からのメールを何通か受け取って頂いた方だけに
お届けしているページなのです。


私からのメールを何通かお読み頂き、そして、私の推奨するゴルフの
上達の流れに興味があった方だけに、特別価格として5,800円で提供したいと
考えています。


もし楽しいゴルフを早く手に入れたいと思うのであれば、すぐにお申込み下さい。


 ※このページ以外でお申込み頂いた場合は、正規の料金となりますので
  ご了承ください。




お申込み

お申し込み

お申し込みはコチラから

お申し込みボタンクリック後、お申込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash決済、
からお選びいただけます。

決済の種類




プロも認めたゴルフ上達法



プロも絶賛

最初は、まったく知らない山下さんからメールが届きました。

ゴルフ上達のマニュアルを作ったので意見が聞きたいという内容でした。

正直、まったく知らない人でしたし、いくら大学時代ゴルフ部だったからといって、

プロの私が納得するようなものとは思っていませんでした。

しかし、キモというかコツというか非常に的確に書かれていたんです。

ネット上でゴルフレッスンや上達の秘訣を伝えるのってすごく難しいことです。

ですがこのマニュアルは的確に100を切るためのポイント、練習方法などを

初心者でも分りやすい言葉で、分りやすく伝えています。

それに具体的な練習方法まで書かれています。

いろんな雑誌やレッスン書より中身が非常に濃く、的確なアドバイスばかりで

プロゴルファーの私でさえ納得させられる内容です。

このマニュアルを読んで、練習に取り入れて、そして簡単に強い球が打て、

簡単に上達するということを実感してほしいと思います。

ゴルフってコツさえつかんでしまえば意外と簡単なんです。

そのコツをこのマニュルからつかんでくださいね。

是非、この機会に100叩きゴルファーから脱却してはいかがでしょうか!




30日間全額返金保証



私は、この教材にある練習を数多くの人が実践し、

その結果、本当に効果が高いということを知っています。

しかし、もし教材とビデオを参考に練習しても効果がないと判断した場合は、

金額を返金した方がいいと思いました。


効果がでないものに、一体なぜお金を払わなければいけないのか?

もしあなたが、30日間練習をしてみて「上達が感じられなかった場合」

私にメールを1通下さい。

理由など聞かずに、直ちに全額返金します。

これは、私とあなたの約束です。


しかし、1つだけお願いがあります。

返金の保障は、購入日より30日以内にお願いします。

それは30日つまり1ヶ月もあれば、練習場に行く機会もあるでしょう。

もし練習場に行き、実際にボールを打てば、その効果に驚くはずです。


つまり、

30日以内に練習場で実際にボールを打ち、ゴルフ上達の糸口を体感して欲しいのです!

私の願いは、ただそれだけです。


だからと言って、返金の依頼メールをされた時に、

「30日間で何回練習に行ったのか?」なんてヤボな事は一切聞きません。

返金の依頼メールが届いたら、私は必ず返金致します。

これがあなたと私の約束です。


山下裕司



 ■返金手順
  30日間実践し効果が得られない場合には、メールにてその旨をご連絡ください。
  教材購入時の価格を全額返金いたします。

 ■返金可能な期日
  ご購入後30日以内にご連絡があった場合に返金可能

 ■返金方法
  メールにて返金要請してください。
  30日以内に指定の口座へお振込いたします。
  返金要求先アドレス:mail@jj-golf8.com 山下裕司




多く寄せられる質問にお答えします



画像の説明 本当に誰にでも効果はありますか?

マニュアルには、上達に必要な考え方・コツ・練習方法が書かれています。
ゴルフ上達について多くの方が間違って認識している事や、まったく知らなかったりする事です。

これらのゴルフを簡単にする考え方やコツを十分に認識する事が、上達の第一歩です。
そして、そのコツを効率良く習得する為の練習方法を複数公開しております。

深いコツを誰でも理解でき、そして、そのコツを簡単な練習方法で習得する。これにより、ダフリやトップ、ヘッドアップ、力の無いスライス、などなど多くのゴルフの悩みを解消できるのです。

しかし、いくら説明しても疑問や不安があると思います。
その為に実践者の声も掲載しています。 
本当に多くの方が実践され、すぐに上達できたといううれしい報告も頂いておりますのでご参考にして下さい。


画像の説明 もっと詳しく、わかりやすく教えてくれませんか?

正直、これ以上詳しい説明をすることが出来ないのが事実です。
教材の内容をこれ以上公開することは購入されている方にも失礼だと考えています。

ただ、どうしてももう少し中身を知りたいというのであれば・・・これは余り言いたくないのですが、ご購入者様の感想を詳しく読むと中身が段々とわかってきたりするような感想を書かれている方も・・・

なので、あまり購入者様の感想は読まないでください(笑)


画像の説明 ここでいう「上達」とはどのような事を言うのですか?

当マニュアルでは、2つのコツを理解して、そして効率的な練習をすることで、強い球を打つことが出来るようになります。
そして、同時に、トップやダフリ、チョロ、てんぷら、スライスなど、
初心者が犯しやすいミス全般を激減させることを「上達」と考えています。

チェック点を理解し、意識し、そして練習する。
これだけでミスを激減させるマニュアルです。

ミスを激減させ、力強い球をビシビシ打てるようになる。
そうなると自然と100が切れるようになるのです。

ナイスショットの快感を数多く手に入れたい方には絶好のマニュアルです。

反対にゴルフ理論を追及し難しく考えたい方、プロのゴルフ理論を学びたいとお考えの方はご遠慮願います。理論を学んでからの上達では上達するスピードが遅くなりますので、当マニュアルでは一切解説していません。

簡単ですぐにナイスショットが打てるようになるマニュアルです!


画像の説明 100が切れる事を保証していただけるんですか?

ごめんなさい。さすがに保証するというわけにはいきません。

ただ、しっかりと【2つのコツ】と【効果的な練習】を行い、ラウンドすればかなりの方が100を切ることに成功しています。

実際に疑問点やどうしても治らない症状などをメールサポートで解決していきます!

また、実際に練習していただき、それでも100を切れない場合は私も心苦しいですので教材代金は返金させていただきます。


画像の説明 初心者でも簡単に上達できますか?

マニュアルに書かれているコツを読み、そして練習すれば初心者の方でも強い球が打てるようになりますし、トップやダフリ、スライス、チョロなど初心者の方が犯すミスを激減できます。

しかし、読んだだけではダメです。
上達する為には練習が必要です。

実践者の中にはまれに読んだだけでミスを激減できた人もいますが、基本的には練習が絶対必要です。

もし練習はしたくない、でも上達したいとお考えの方はやめた方がいいでしょう。
しかし、練習して上達したいとお考えなら初心者の方でも上達できるでしょう。


画像の説明 初心者ですが特別な知識や経験が必要ですか?

マニュアルを読み、理解し、そして練習するのに特別な知識や経験は必要ありません。初心者の方でもわかるように簡単な言葉で作成していますので、ご安心下さい。

もし不明な言葉等があれば気軽にメールしてくださいね。
わかって頂けるまで何度でもサポート致します。



画像の説明 どれくらいの期間で上達しますか?

ゴルフには個人差があります。体格、体型、筋力、腕力、脚力、柔軟性、参考にしてきた人、等などの個人差あるため一概に上達までの期間をお教えするのは難しいです。

実践者の方の中には、15分ですぐに強い球が打てた人もいます。

また、多くの方の声を聞くと、1回目の練習ですぐに効果がでている人が非常に多いです。多くの方は、1回目ですぐに今までと違った感覚、打球を体感し、よりゴルフ上達に意欲的になられています。



画像の説明 ダフリやトップは治りますか?

ダフリやトップの本当の原因を知らない方が非常に多いです。
頭の上下動でダフリやトップはしますが、頭の上下動がなくてもダフリやトップはしてしまうのです。

その原因をマニュアルにある効率的な練習によって矯正すると短期間でダフリやトップが治ります。



画像の説明 ヘッドアップしてしまいトップばかりします。治りますか?

一般書のように「頭の上下動はしないでください」などと【ヤボ】なことはいいません。

自然とヘッドアップがなくなるコツと効果的な練習方法をご紹介しています。



画像の説明 もし効果がなければどうしたらいいですか?

メールをください。その為のメールサポートです。

私は、この教材であなたに楽に上達してもらい、
楽しいゴルフをしてほしいと願っているのです。

このゴルフ教材を読まれて、練習してみて効果がない場合は、メールでご報告ください。

何が原因で効果がでないのか?
また、別の練習方法がいい場合はそちらを紹介させて頂いております。

ショットについての悩みを何度かメールをやりとりするうちに真の原因が判明します。
そのポイントに絞って指導致します。



画像の説明 「サポート」ってどんなことを教えてくれるの?

メールサポートでは、練習でのチェックポイントやコツをお伝えしています。

しかし、教材には書いていない事であなたの上達にふさわしいと思われるコツや練習があれば、どんどん紹介します。

まず、悩まれている事をメールしてください。
(スイングのクセや今の症状をより深くお知らせ頂く為にも複数回のメールのやりとりがベストです)

あなたの症状に合わせた解決法、あるいは練習法をお伝えします。
この場合は教材には無い練習方法を紹介する場合もあります。

どんどんメールをください。

実際に多くの方が、このメールサポートで上達されております。また、教材にない練習やコツでメキメキと上達しておられる方も多数おられます。



画像の説明 初心者なのですが、あまりにも簡単な事とかって恥ずかしくて聞けないんですが?
   教えてくれますか?

あなたの知ってる言葉で、わからないことをご自由にお伝えください。

何も恥ずかしい事はありません。最初は誰でも初心者です。

私も、ご理解して頂けるように噛み砕いてお伝えします。

また私からのサポートで、わからない場合等は何度でもお気軽にメールください。「この前の○○○って言葉の意味がわからないのですが」っておっしゃってください。

わかっていただけるまで何度もメールさせていただきます。
理解して上達してもらう為のサポートです。どんどんメールしてください。



画像の説明 練習は必要?

2つのコツを理解するだけでもスグに効果があらわれる人も少なくありませんが、やはり練習は必要です。

練習なしで上達できるほどゴルフは甘くはありません。

しかし、なるべく練習の回数、練習の時間を少なくする為にも、ここで紹介している効果的な練習をしてほしいのです。



画像の説明 本当にドライバーが当たるようになりますか?

コツさえ理解し、習得しようと練習すれば、ドライバーでもアイアンでも効果がでます。

これは私だけの実体験ではなく、実践した多くの方の成果です。

ある方は苦手なドライバーがこの練習をされただけで、50y以上も飛距離がでるようになり、また勢いのあるボールを打てるようになりました。ミスも激減したそうです。
この方の成果はたったの1週間です。
ドライバーはスイングのコツを理解して少し練習をするとバシバシ飛ぶようになるので、練習が楽しくなると思います。



画像の説明 本当にちゃんとアイアンが打てるようになりますか?

上記ドライバーと同じですね。効果は抜群で、練習が楽しくなります。



画像の説明 バンカーが上手く打てるようになりますか?

このコツを習得することで、ヘッドが本来の仕事をするようになります。そうするとバンカーも楽に脱出できるようになります。事実バンカーが簡単になったというメールも多数頂いております。


画像の説明 本当に飛距離が出るようになりますか?

多くのゴルファーは、ヘッドに最大限に仕事をさせていません。

つまり力が逃げた後にインパクトしているのです。全ての力を逃がさないようすることは難しいですが、なるべく逃げないようにする事が飛距離UPのコツなのです。

この教材には、力が逃げないようにする練習方法や秘訣を解説してます。当然簡単で誰でも実行可能なものです。



画像の説明 FWが上手く打てるかどうかわからない

このマニュアルでは、効率よくスイングできるようになる為、クラブの種類を選びません。

ドライバーを練習し、アイアンも練習する、そうすると自然とFW(フェアウェイウッド)も打てるようになります。

このコツを知るとFWが簡単なクラブであることが実感できると思います。



画像の説明 力のない女性でも効果がありますか?

このノウハウは、力のない女性の方でも十分に効果があります。

ゴルフは力というのは間違った常識です。

確かにあるレベルに達すると力の差は出てきますが、100を切るレベル、強い球を打つレベルでは、力の差は関係ありません。

コンセプトは力を入れないで強い球を打つというところにも特化しているので、女性の方でも効果はあります。

実践者の方で女性の方もたくさんおられますし、よくメールでお話させてもらっている女性の方も効果は確実にありました。



画像の説明 スイングの形ばかりを押し付けられるのがイヤなのですが?

ゴルフは形ではありません。

これは私が常日頃から感じていたことです。
ですので無理なスイングの形を押し付けることは絶対にありません。

もっと砕いて言いますと、

トップの位置なんてどこでもいいのです。
高かろうが低かろうが、そんなことよりもっと大事なことがあるのです。

その大事なところを【コツ】として解説していますので、心配ありません。

逆にスイングの形ばかりを気にする人はご遠慮下さい。
ご期待に応えられないと思います。



画像の説明 難しい理論では、実践できないけど大丈夫でしょうか?

当ノウハウは、少しは理論っぽい話もありますが、それを元に効果的な練習をすることがメインになります。

逆に、ゴルフ理論ばかりを学びたいと思われている方には満足して頂けないかもしれません。

しかし、理論よりも、上達する為の練習方法やナイスショットを打つ為のコツを知りたいという方、また、理論は後々勉強するとして、今はとりあえずナイスショットが打ちたい、強い球が打ちたいという方に是非手にとって上達に役立てて欲しいのです。

当商材は、理論に関する詳しい話はほとんどしていません。
「上達のコツ」は、理論ではなく、「意識」と「知識」の話です。

さらに詳しくいうと、「○○の筋肉をスイング中に意識するだけで、スイング軌道が安定」してミスが激減するのです。

また、コツ以外では、数種類の練習をすることで、劇的にミスを減らす事が可能となり、また、同時に力強い球も打てるようになるのです。

理論は大事ではありません。
実践が大事なのです。
練習が大事なのです。

私もゴルフ理論は当然持っています。

しかし、私が実感しているのは、『理論だけでは、上達しない』ということです。

ですから、理論ではなく、上達できるコツ、ミスを減らすコツ、そして、上達する練習、ミスを減らす練習、さらに、力強い球を手に入れる練習、飛距離をUPさせる練習を提供しているのです。

ゴルフ理論だけを学びたいという方はご遠慮下さい。ご期待に応えられないと思います。



画像の説明 自分だけで練習していて効果を計れるかどうか心配です

どれくらい成果が出ているかを判断するのは、実は簡単です。
というのは、打っているあなたが一番実感されるからです。

しかし、何か参考になるものがあると安心できますよね。
練習していて「こんな感じで打っているけどいいのかな?」そう思うこともあると思います。

そこで、この度、映像(ビデオ)を公開しています。

ノウハウを読み、理解する。実践している映像を見てイメージをつかむ。そして練習に取り掛かってほしいのです。

映像を公開した事により、ご自身で鏡の前でやれば、できているかどうかが一目でわかるでしょう。

コツを重視したスイングをあなたのその目で確かめる事ができるのです。



画像の説明 83ページとありますが書籍としては少ないですよね?大丈夫でしょうか?

一般的な書籍は、本の厚みも大事です。その為大量の情報を詰め込んでいます。

大量の情報はいいように思えますが、逆にどれを選択していいかが非常に難しくなり、結局上達にはつながりません。

当マニュアルは、初心者の方、上達したいと願う方にとって、最も必要なゴルフ上達のコツだけを収録していますので、83ページというページ数は決して少なくないと思います。

また特典のマニュアルも合わせますと205ページとなりますが、かなりポイントを絞った内容ですので選択に迷うこともありません。




実践されている方の声




 ※ご本人様の意向により画像を修正しております

画像の説明



「きれいなスイングになったね」って言われました


最近、会社でゴルフがちょっとブームになってきてるんです。

10年ほど前にすこしゴルフをやったことがあるのですが、
そのときは教えてくれる人が、
ゴルフの本質をしらない人だったので、
それはそれは、窮屈な体勢で打つ練習をさせられました。

現在はゴルフ素人が私を含め3人いるのですが、
80台でまわる人から指導してもらってました。

確かにその人が打つ球筋は見事なものです。
でも、その人の教え方が、

スイングの軌道がここを通らなくちゃだめ!とか
「フォローの軌道もここを通らなくちゃだめだ!とか、
ヘッドの位置はこうだ!とか、
手首はこうだ!とか、
すごく細かいんです。

しかも、練習するたびに指導する内容が変わってきますし・・・

スイングする一瞬の間にそんなに多くのことを考えれるわけありません。

ゴルフを楽しくやりたいのに悩みが増える一方です。

ゴルフをやる人はこんなに考えなくちゃだめなんだと思い、やっぱり自分にはゴルフは無理なんだな。と、思ってました。

そんなときこの、上達法に出会いました。
書いてあることがまさに自分の考えに似ていて、
まさにこれが自分の求めているゴルフだと思い、購入しました。

上達法を読んで思ったことは、素振りが大事だということ。

私は大金をつぎ込んで練習はできないので、
レベルスイング、ボディターンの練習をひたすら続けました。

その後、 ゴルフのうまい人に、
「きれいなスイングになったね、軸がしっかりできていて安定して振れているね」
って言われました。

これを自信に、今年こそコースデビューしたいと思います。

画像の説明



ゴルフを始めて半年で 「92」


このマニュアルを手に入れるまでは自分でも分かるぐらい力が入り、手打ちになっていました。

力の抜き方が分からず、腕力自慢ということもあり、どうしても手打ちになってしましました。
スコアも115前後を行ったり来たり・・・

しかし マニュアルを読み練習をした所、次のラウンドで92というスコアが出ました。(ゴルフを始めて半年です。)

その後のラウンドでは腰痛に苦しみ、練習もほとんどできずにいたため、この結果が偶然なのか実力がついたのかは謎ですがマニュアルを信じてこれからも練習に励みたいと思います。

ちなみに先日のラウンドでは若干の腰痛があったのですが、マニュアルを思い出しながらプレーしたところ102というスコアが出ました。上出来です。


画像の説明



ダフリ・トップが以前よりも激減


ゴルフを始めて1年半がたちますが、
最初はまったくの自己流で
125~135の間で右往左往しておりました。

早く100を切りたい!!が、スクールに通う時間もない、
何か良い物はないかとネット検索してたら偶然
『100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法』
と出会いました。

マニュアルを手に入れ、読んで、
ビデオを見て、イメージして、練習しているうちに、
始めはちょっと当らなかったんだけど・・・
ある時期からアイアンの球筋がみちがえるようになり、
ダフリ・トップが以前よりも激減し気持ちよく打てるようになりました。

もちろん ドライバーの飛距離もUP!

先月ベストの104(55・49)で回ることができました。

まだまだ余計な力が入ったりして課題も多いですが
頑張って早く100を切った報告が出来るよう頑張ります。


画像の説明



1ヶ月実践してみてアイアンのショットが見違えるように変わった


ゴルフを始めたのは去年の4月です。
138のスコアでした、2ヶ月で122、
パターを練習したら100切れるなと思っていました。

ところが、地獄がまってました、
空振りしたり、シャンクしたり、
スライスしなかったドライバーがテンプラスライスになりで
スコアは平均で150以上になってしまったのです。

半年やっても変化が出ない、
センスがないと馬鹿にされながらゴルフをしていました。

9月末にゴルフスイング関係のhpを見ていたら、山下さんのマニュアルに出会ったのです。

1ヶ月実践してみてアイアンのショットが見違えるように変わったのです。

3ヶ月後のスコアは112の自己ベスト更新。
今年は130台もありましたが平均で119です。

5月は自己ベスト111、平均スコアが115と少しですがスコアは良くなってます。

ドライバーの飛距離は200Yが限界だったのですが240y飛ぶようになり、
アイアンは6Iで160y個人的にはかなりupです。
普通かな?

平均パット数が45以上が38になりました、調子が良いと34です。

今の楽しみは毎週のサポートメールと、去年馬鹿にした人達を一人ずつ倒すことです。

マニュアルを購入して本当に良かったです。

実践者の中ではかなりの劣等生ですが、これからもヨロシクお願いします。


画像の説明



スクールも終わり、マニュアルをもう一度おさらいして練習したところ90台が出たのです!


私はゴルフを始めてすぐに
ゴルフスクールに通い始めました。

そのスクールは3ヶ月 X 4クールで1年間
というものでしたが、
3ヶ月経った時に突然
全く当たらなくなってしまったのです。

その時に山下さんのマニュアルに出会い、わらをもつかむ思いで即決いたしました。
(酒に酔っていた”勢い”だったような気もしますが・・・)

その後はマニュアルに従って練習しましたが、スクールにも1年間は通いました。

そのため、結果として先生が2人という状況になり、かなり「混乱」してしまい、
スコアは110くらいしか出ませんでした。
(それでもスクールに通い続けたのは、
コース実習会やラウンドレッスンに参加したかったからです)

今はスクールも終わり、山下さんのマニュアルをもう一度おさらいして練習したところ
90台が出たのです!

私は練習自体好きですし、もっともっと上手くなれると思いますので、
今はゴルフがとても楽しいです。

どうもありがとうございました。

今後のメール(実践者通信)も楽しみにしておりますので、
よろしくお願いいたします。


画像の説明



ダブリ・トップの回数が激減


以前のスコア 常時120台。
少しよければ110台

現在のスコア 100
(購入後2週間でコース2回いきました)

ゴルフを始めて(クラブを握ってから)2年
(練習にも全然いかない期間も含め)、
最近まで、特にアイアンを使用するときに
トップになることが非常に多く、
スコアは120、パットがまぐれではいれば110台のときもありました。

まれに100台・・。
年齢も30歳を超えこのままではクラブをおかなければならないと思っていたときでした。

私が住んでいるところは、市内から離れていまして
なかなかレッスンにいくのにも時間がかかりまして、
レッスンにいこうか迷っていたときに100切るゴルフに出会いました。

それから、マニュアルを一通りよみました。

私は、トップになることがおおく、○○ゃ○○ゃ打ちは、
不思議とトップする回数がすくなくなって以前よりスイングが軽いような気がしています。

その後、練習に数回いき
(もちろん、以前よりも少し早起きをし、仕事に行く前に素振りも始めました。)、
コースにきました。

すると、ダブリ・トップの回数が激減し、
スコアも、一気に約15打縮まり105になりました。
2回目は103でした。

一緒に行っていた人からは、どうしたのってびっくりされました。

まだ、多少トップしていますが、はやく○○ゃ○○ゃ打ちを完全マスターしたい
と思っています。

今は、練習とコースにいくのが非常に楽しみな日々ですが、
これから天候と、仕事がいそがしくていけない日々が続きそうです。


画像の説明



10歳年下の同業者(ハンディ8くらい)を最近では5mから50mくらいオーバードライブするようになりました


「百切りゴルフマニュアル」購入後、
1年弱です。

驚いたことに、
ここ3回突然100を切りました。
しかも雨の中でも1度だけ100以下で回れました。

1番の原因はマニュアルにあった片手パター練習の結果だと思います。
マニュアルを読んでからまず最初に良くなったのは パターの距離感です。

以前はいわゆる「ノーカン」でピンを言ったり来たりすることがありましたが、
マニュアルの「左手○○パター練習」を取り入れただけで、
すぐに、 距離感が格段によくなり、殆どが2パットではいるようになり、
4パットは皆無になりました。

仕事の関係から余り練習場へはいけませんので、
まだ十分に「○○ゃ○○ゃ打ち」ができませんが、
右手○○ゃ○○ゃは割と簡単にできました。

でも、両手○○ゃ○○ゃの練習によって、力を抜いて打つことにより
ドライバーの場合は左右のぶれが無くなると共に、
飛距離がのびることが実感されるようになりました。

いつも一緒にまわっている10歳年下の同業者(ハンディ8くらい)を
最近では5mから50mくらいオーバードライブするようになりました。

彼を刺激しないように、オーバードライブしても知らん顔をしていますが、
彼は他の仲間には私に50mオーバーされる・・・と漏らしているようです。

また、「○○ゃ○○ゃ打ち」の応用の結果、アイアンの方向性が格段によくなり、
以前には滅多になかった、ショートホールのワンオンが増え、
毎回大抵1個はニヤピン賞をもらって帰るようになりました。

ホントにビックリです。

もっともっと上達したいので、すこし練習に行く機会を増やさねば・・と思っています。


画像の説明



HCは24が1年で18に!


2007年度最初のHCは24でしたが、
2007年度12月に18までになりました。
1年で-6減らした事になります。

2008年度は、まだ80台が出ていませんが・・
(最高が90で止まっています・・汗)

以前のサポートで左足上がりが苦手で
よくダブると書きましたが、
現在は本当にダブりが少なくなりました。

また、FWがダメとも書きましたが、
現在はナイスショットが多くなり
ロングが楽になりました。

7wでも170~180yほど飛ぶので、ミドルでのミスショットした後も楽です。

以前に比べ、コース戦略が自分でも出来るようになったなぁ~と思います。

難しいところは、無理に狙わなくてボギー狙いで行くようになりました・・
結果としてパーで上がれる確率が上がりますね。

ボギー狙いで行くには、アプローチの精度を上げなければなりませんので、
徹底的にアプローチの練習を行っています。

5~110yまではAW、110~120yはPW、120~130yは9Iで練習してます。

もちろん○○ゃ○○ゃ打ちも徹底的に行っていますよ・・安心してくださいね(笑)

現在では、練習場でナイスショットを打つ練習はしていません・・が
ナイスショットが打てる様になる練習はしています。

練習の甲斐があって、この頃はパーオン率が良くなってきました・・が
80台が出ないので偉そうな事は言えませんね。

でも セカンドを打って、高い弾道でグリーンにオンするときは気持ち良いですね
(ドライバーのナイスショットより良いと思います)

オンしないときでもグリーン付近(カラーなど)に行くので、気持ち的にも楽になりました。
(後は得意のアプローチで寄せればOK)

山下さんも言ってましたが、アプローチに自信が持てると無理をしなくなり
結果としてスコアが良くなってくるって・・。これって本当ですね(笑)

山下さんの マニュアルに出会って本当によかったと思ってます。

トップが低くてもナイスショットは打てるんですもん←以前はよく低いと言われてました。

気になって大きくするとスイングが狂ってきて訳が分らなくなった事もありました。

やはり、一つの事を徹底的に行わないと上達はありませんね
(浮気してはいけないという事です・・結果を直ぐに求め過ぎです)

これからもマニュアルの練習に励んで行きたいと思います。

長くなって申し訳ありませんでした。
今後も悩んだ時はサポートの方宜しくお願いします。(今年の目標はHC15です)


画像の説明



ドライバー・アイアンのショットミスは激減しました。177 → 113 に


2月のマニュアル購入により
さらにゴルフが楽しくなりました。
ありがとうございます。

昨年の11月よりゴルフを始め、
知り合いに教えてもらっていました。
そこそこ打てるようになったので
2月初めにコースデビューしました。

177もたたき自信を失い
何とか上手くなる方法がないかと
あれこれ調べているところに
山下さんのマニュアルに出会い即、購入しました。

初めの1ヶ月はなかなかマニュアルに書いてある感覚にしっくりこず
つらい時期がありましたが地道に練習し約3ヶ月で見違えるほどになりました。

5月まで 3ラウンドし113までスコアがアップしました。

ドライバー・アイアンのショットミスは激減しました。

私の場合、方向性と飛距離が飛躍的にアップ、ダフリ・トップの軽減による
スコアアップだと感じています。

今後の課題はグリーン周りのショットとパターです。
年内に100を切りたい・・・・・

今では週末の練習に行くのが楽しみでたまりません。

これまで見なかったゴルフ中継も欠かさず見るようになり
プロのスイングを見ていろいろと考えています。

ゴルフの雑誌って多いですねー。
一応、立ち読みにて情報を入れていますが色んな人が色んなことを書いてあり
頭の中では整理できません。初心者には無理です。

そんな中、山下さんのマニュアルは単純明快でビデオ付き、
雑誌よりも内容が凝縮してあり即実行ができる即結果がでるマニュアル
だと感じました。


画像の説明



一度で、こんなに激変するなんて、驚きです!!


遅ればせながら...
先週、打ちっぱなしで《○○ゃ○○ゃ打ち》を
実践してきました。

即!!実践!!するに限りますね!!
一度で、こんなに激変するなんて、驚きです!!

一度の打ちっぱなしで《○○ゃ○○ゃ打ち》を
実践した感想として、

・安定感が増した。(トップ・ダフリが激減)

・方向が一定になった。
(今年、急に ほとんどスライスになってしまったが、10球のうち1球位に激減)

・ 力を入れてないのに、ビューンと飛ぶのを実感。

・飛距離は、ショートアイアンは伸びました。

・頭の中はゴルフの事ばかり…楽しいです。ハマッテます。
(ラウンドでナイスショット・ナイスパット・ナイスオン等、
何回かあれば、それだけで楽しいですが、今年はそれだけではイヤだなぁ~)

・練習方法が分かった。
(打ちっぱなしも、やっと一人で練習に行ける様になりました)

今週末はゴルフに行きますので、力が入らない様に気をつけてラウンドしてきます。


画像の説明



100は切れていませんが、もう少しで必ず切れる自信もわいてきています


2年前からゴルフを始めたわたしは、
月一ゴルファーでして、
アベレージは115程度でした。

パターはそれほど悪くない
(と思っており)ですが、
18ホールで40弱、平均ツーパット位です。

とにかく悩みは飛距離が出ないこと、それによる力み、
その結果起こるダフリやスライス、チョロでした。

パーオンすることもほとんどなく、とにかく楽しくないゴルフでした。
今に思えば、とにかく腕の力で打たなくてはいけないと思いこんでいました。

ゴルフのサイトを検索していたときに、たまたま「100切るゴルフ」を見つけ、
何度かメールを見ているうちに、ほかの情報誌やサイトとは違って、
とても大事な部分を感覚ではなくて言葉や理屈で伝えてくれると
公開されている資料っを見て思い、ついつい購入してしまいました。

その結果、「○○ゃ○○ゃ打ち」の練習を知るやいなや、
力を抜けば飛ぶ、ヘッドに最大の仕事をしてもらう(私の感覚的な言葉でスミマセン)
ということがわかって、飛距離もアップし、腕の疲れもなくなり、
何か凄い秘密を知った気がして、練習場でもゴルフ場でも、
とても楽しくプレーすることが出来るようになりました。

したがって、全てが好循環となり、 スコアも購入直前が119(パター39)だったのが、
直後は104(パター37)、105(パター38)と15ほど縮まりました。

パーオンも何度かするようになり、とても自信がつきました。

まだ100は切れていませんが、もう少しで必ず切れる自信もわいてきています。

購入時は、それにしても高額だと思っていましたが、
お陰様で安い買い物になったと喜んでいます。

これからも、わたしのような悩めるゴルファーに、希望を与え続けてください。


画像の説明



以前は100~110、現在は87~97


以前のスコアは100~110
現在のスコアは87~97

ミート率が格段に上がりました。

ドライバーがフェアウエーを捕らえるようになり
セカンドショットが楽に(楽しく)なりました。

ゴルフ歴は長いのですが全然進歩しなかったのでマニュアルを購入しました。
(二つの簡単な方法ということで購入を決意しました)

最初は、『こんなんで・・・』と思いましたが今では間違えではなかったと思います。

メールサポートについては、わたし自信あまり利用しなかったのですが
もう少しサポートを使えばもっと早く上達していたかと思います。


画像の説明



こんなにゴルフへ行くことを楽しみにしている気分は初めてです


・以前のスコア

この2年ほどは100~115前後です。
前半45前後出ても後半55以上が出てしまう
という繰り返しでした。

ショットも全く安定しておらず右へ左へ
ボールの行方はボールに聞いて欲しいという状況でした。

練習場で1度よく出来て開眼したと思っても、
次回練習に行くと全て忘れているもしくは前回旨くいったのにという繰り返しでした。

全く持って1歩進んで3歩下がるという状況です

・現在のスコア

ここ2回は98 95
(前半44後半50/5ホール目までは2オーバー
6ホール目甘く見て12を叩いてしまいましたが・・・・・)
と楽しくゴルフが出来ています。

80台も狙える所まで来ました。

友人からもどのような練習をしているんだ
という相談を受けるまでになった球筋が出ています。

ショットの方向性など8割はまっすぐに飛びます。

又○○を中心とするテキスト通りに行い、○○打ちなど繰り返し行う事を行い
新しい気持ちで繰り返しテキストを読んでいます。

こんなにゴルフへ行くことを楽しみにしている気分は初めてです。

飛距離は10%程UPスコアは見違える程良くなりました(80台を狙える所です)。

球筋もドライバーの方向性が悪かった(ほとんどがラフ)のが、
かなり解消されセカンドが狙える率が60%以上となりました。
ショットの精度は確実に上がりました。
アイアンでの手応えが違っています。
パーオン率が60%以上です。
ニアピンなども全て絡む様になってきました。
ダフリやトップも激減しました。ラウンド中で50%以上の減少かと思います。

・ゴルフが楽しくなりましたか?
楽しくてしようが有りません。

今度はどこに行こうかと暇さえあれば思っています。
漸く友人との握りも勝てるようになり昼食を優雅に食べる事が出来ました。

パーオン出来たときのアイアンショットの爽快感は最高です。

私のゴルフ仲間は以前から上手くいつもハンディを貰うのですが勝てません。
最近では握りも相手にされなくなり悲しい思いでした。

そのような中レッスンを習うにしても決まった時間が取れないため
何かマニュアルやビデオなどでの解説など無いかと思っていたところ、
こちらの無料テキストを見つけました。

ただ肝心要の部分が分からなく如何しようかと悩んでいたのですが、
金額もさほど高くなかったため(ゴルフ1回行ったと思い)購入しました。

サイトに書かれている内容が簡単明瞭で有った事がきっかけです。
経験談(失敗の繰り返し)に頷く事も多かったためです。

・マニュアルを買ってよかったか?
これは良かったの一語です。

現在もマニュアルを何度も繰り返し読んでいます。
最初は流して読んでいましたが、少し練習をするとより意味の分かる事が多く
3ヶ月前とはかなり違った欲望を持っています。

・メールサポートは満足しているか?
メールサポートについては自身の球のとらえ方などに自信が出始めたところで、
メールをさせて貰った事は有りませんでした。

ただ送っていただいているメールをじっくり読んで
このようにすれば良いのかと言う様に練習を行っています。

テキストに書かれた自宅でできる練習方法も最初は?でしたが、
現在は理にかなった練習で毎晩練習を行っています。

鏡に向かって行っていると最近メタボになって来たことの方が目に映ってしまいますが・・・・

本当に楽しいゴルフが出来るようになって感謝しております。

みんなにもこのテキストの有ることを教えてあげようかと思いますが、
ライバルが増えるのが嫌で躊躇しております。

今後も良きアドバイスいただけますようよろしくお願いします。


画像の説明



マニュアルを実践し続けていければ、確実に100をコンスタントに切ることができるだろうと思っています


ゴルフを始めて7年ほどになりますが、
なかなか105~115のスコアから脱却できず
いつになったら100を切れるのだろうと
思いながらプレーをしてました。

確かにそんなに練習もせずに(打ちっ放し練習場が実際ありません)
いいスコアを望むのは、むしがよすぎると感じながら、
何かしらのいきずまり感がありました。

素振りやネット打ちぐらいなら庭でできるのですが、
どこを注意し、何に気をつけながら練習したらいいのか
様々なゴルフ雑誌のアドバイスが頭の中で整理が出来ず混乱しておりました。

そんな時にたまたまネットを色々見ているときに御マニュアルを知り、
半信半疑ながら購入しました。

非常にシンプルで、かつ、なるほどと思わせる内容にとても感動を覚え、
少しずつではありますが頭の混乱に整理がつき始め、そして実践をしてみました。

それから本コースにてプレーしましたが、
なんと99を出すことが出来、非常に驚いているところです。

マニュアルを実践し続けていければ、
確実に100をコンスタントに切ることができるだろうと思っていますし、
またすぐにスコアにつながらなくても、
何かしら得体の知れなかったゴルフの悩みや不安が少しずつ解消できていることが
一番よかったと感じています。

多分うまくなっていくんだろうなという
ワクワク感がゴルフをより楽しくしているのだと思います。

マニュアルを購入してからはゴルフ雑誌等のアドバイスコーナーとかには
関心がなくなってしまいました。

マニュアルを購入して本当によかったなと思っております。

ともかくゴルフは楽しくプレーするをモットーにがんばっていきたいものです。


画像の説明



1ヶ月足らずで、はじめて”102(49,53)”〈岡山県:山陽ゴルフ倶楽部〉というスコアを出すことができました


マニュアルのお礼のメールをお送りしようと思いつつ、
なかなか送ることができずにいましたが、
今回、お礼をさせていただきます。

楽しいゴルフが自分のものになってきました。
本当にありがとうございます。

なお、これから山下さんのことを勝手に「師匠」と
呼ばせていただくことにいたしますのでご了承ください。

ゴルフを始めて20年近くになりますが、
始めた頃に会社の先輩にいただいたアイアンセット(ゲーリープレイヤーと書いてあります)
をいまだに使っているような有様で
100を切るどころか120から140がやっとというゴルフをずっとしておりました。

最近、後輩とのゴルフが増え、後輩に簡単に追い抜かれる状況に耐えられなくなり、
レッスンでも受けようかと思いながらネットを検索しておりました。

最終的にこのマニュアルに決めた理由は、
写真を見てこの人は人をだますような人じゃない!(ですよね?)と思ったことと、
”たった2つの超簡単上達法”というあまりにもシンプルなフレーズが気に入ったこと、です。
※倉木さんのと迷ったのですが、あちらは理屈っぽい感じがしたのでやめました。

今回、お金をかけてみてだめだったら、ゴルフはあきらめよう、
ただ、今回は絶対に師匠を信じてやっていこう、
周りから何か言われても、この上達法だけを信じて続けていこう、
と心に誓い、申し込みをしました。

結果から申し上げると、マニュアルを手にしてから1ヶ月足らずで、
はじめて”102(49,53)”〈岡山県:山陽ゴルフ倶楽部〉というスコアを出すことができました。

ゴルフってこんなに楽しいものかと、本当にうれしい思いをさせていただきました。

上達法のおかげですが、私には『ナイスショットの秘訣【コース編】』の
■超簡単コース攻略法と、『こんなに簡単アプローチ!』を読んだことも
大きかったと思います。

今まで、コースの攻略などということは考えたことも無かったですし、
アプローチの打ち方や考え方も知りませんでしたから・・・

スイングに関してですが、元々、テニスをやっていたため、
右手に力が入りすぎる傾向があり、
最初は、”○○ゃ○○ゃ打ち”もうまくいきませんでした。
が、なぜか、”○○揃えスイング”での打球感だけは良かったのを覚えています。

その後、ほぼ毎日家で、”タオルを使った素振り”(主に左手一本で)を100回程度と、
”アプローチの練習”(奥さんに見つからないように、畳の上で!)、
それから、時々”ヘッドを持ってスイング”を続けていきました。

正直言うと、”102”を出す4日前に練習場へいきましたが、
練習のやりすぎだったのか、ボロボロでした。

しかし、コースに出ると力みが取れたのかそれなりのスイングができました。
特に、アイアンは当たりもよく、ある程度思い通りに打つことができました。

4日前の練習では、左手によるリードを意識して練習したのですが、
アイアンの切れが非常によく、’ドスン’というよりも’ズバッ’という感じの音で
最高の打球感で打てた球が多かったです。

師匠がおっしゃるように、”素振り”がどれほど重要か、身にしみて感じております。

とりとめの無い話になりましたが、最後にもう一回言わせてください。
山下師匠、本当に楽しいゴルフを教えていただきありがとうございました。

そして、私のような迷えるゴルファーをたくさん救ってあげてください。
それと、お身体ご自愛ください。


画像の説明



最近初めて100を切る事が出来ました


60歳になりゴルフを始め3年になります。
本を読んだり,ビデオを見て我流で始めましたが
120台前後をなかなか抜け出せず模索をしているなか,
100を切るゴルフ!にめぐり会いました。

それまでの打球はスライスの弱弱しい球筋で
方向も安定せず打ち方に悩み,試行錯誤の連続でした。

100を切るゴルフ! に出会い 

そのアドバイスで次第に球筋も力のある球になりつつあり,
直ぐに110前後にスコアを改善する事が出来,最近初めて100を切る事が出来ました。
といっても99でしたが。

現在100前後ですが,ドライバの方向と距離の改善にマニュアルを頼りに
週に1回のペースで練習所で取り組んでいます。
加えて毎日5分は素振りでレベルアップを図っています。

マニュアルを読みこれを実行して改善が実感出来
100を確実にきれそうな感じが出来つつあり
今ゴルフが楽しくなって来ているところです。

いつもメールアドバイスを楽しみしております。これからも宜しくお願い致します。


画像の説明



ボールが芯に当たる回数が多くなり、ダフリやトップが激減した。スライスも激減し真直ぐ飛ぶ様になった。


私は、ゴルフを始めて4ケ月です。
コースデビューする1ケ月前から
マニュアル本やDVDで勉強し、
週に4日程練習場に通い単独練習しました。
結果、デビューのスコアは148でした。

ゴルフは、練習もコースも楽しかったので、
どんどんはまってしまい、
練習するにつれて、
スイングの注意点の多さに
スイング出来なくなってきました。

そんな時にこのマニュアルを知って、これだと思い早速購入しました。

練習の成果は実感しました。
「○○ゃ○○ゃ打ち」この練習によって、
シャフトのしなる感じ、捻転差とタメの感じがなんとなく掴めました。

自分でも今までに無かった感覚の発見にビックリしました。

ボールが芯に当たる回数が多くなり、ダフリやトップが激減した。
スライスも激減し真直ぐ飛ぶ様になった。

コース上では、まだまだ練習場の様に上手くいきませんが、
マニュアルに沿って練習に励んで絶対上達し早々100を切る様頑張ります。

このマニュアルを購入して色々な注意点が気にならなくスイング出来ています。
とても良くなって来ています。


画像の説明



今では100を打つこともほぼなくなり最近は目指せ80台


ゴルフを始めて5年たっても100を切れずに
藁をも掴む思いで購入してから9ヶ月(多分)

毎日○○ゃ○○ゃ打ちを練習し
今では100を打つこともほぼなくなり
(ゴルフは難しくたまにありますが)、最近は目指せ80台・・・。

本当にゴルフが楽しくなり今では仲間内と月1ぐらいでエンジョイゴルフしてます。

本当にありがとうございました。


画像の説明



従来のスコアは110前後、一番最近のスコアは97と初めて100を切りました


従来のスコアは110前後でしたが、
一番最近のスコアは97と
初めて100を切りました。

具体的な成果ですが、
アイアンの飛距離は10ヤード程度伸びた
と思います。

勿論スコアUPもしましたが、アイアンが安定してからボギーオンする確立が増えてきて、
各ホールでパターを終えるまで集中力が途切れない様なゴルフができるようになった
ことがその理由です。

球筋ですが、スライスは完全になくなりました。

ショットの精度ですが、距離をコントロールすれば大体まっすぐに飛ばせるようになったので
左右のバンカーなどは、避けることができるようになりました。

練習では、新しいことを覚え、これを実践しており、
毎回何かしら上達していることを感じるので練習がとても楽しいです。

週に1回必ず練習場にいきます。

マニュアルを購入したのは、今まで何をやっても全く上達しなかったので
「たった2つのこと」というシンプルなフレーズに誘われて
これなら自分もできるかもしれないという気持ちからです。

マニュアルを買ってよかったと本当に思っています。
アプローチ&パター編もとても参考になります。

ゴルフを練習する上で一番いいのは、
やはり自分のスイングを人に見てチェックしてもらうことですが、
メールサポートのおかげで大分これに近い方になっています。

その際に自分が本当に聞きたいことをある程度精査して質問することが大事ですが。

山下さんの回答はすぐに(当日のこともある)頂けますし、
自分の聞きたいことにきちんと対応して頂けますので本当に感謝しています。


画像の説明



以前のスコア:110前後…現在のスコア:90前後…(80台前半も出ることがあります)


以前のスコア:110前後…
これではイカンと練習すればするほど悪くなる一方でした

現在のスコア:90前後…
プライベートコンペで常に上位を確保できるようになりました
(80台前半も出ることがあります)

ドライバーの飛距離が20ヤードほどUP、アイアンの球筋が改善された、
ダフリやトップが激減、特にショートアプローチとパットが良くなったと思います。

以前はラウンドを終えての帰りが憂鬱でしたが、
今はまた次も頑張るぞという気持ちになることが出来ています。

ゴルフ暦は長いのに年齢とともにどんどん悪くなるスコアに落ち込んでいる毎日でした。

藁にもすがる思いで、ヤフーを検索。
”スイング”のキーワードで貴サイトを発見、これしか無いとすぐに申し込みました。

マニュアル、サポートについては大変満足しております。
特に次から次へと送って頂くサポートのご指導には感謝しております。

写真はコンペで優勝し、表彰式の後で写した記念写真です。


多くの方からうれしい声が届いています。

きっと読むのも大変だったかと思います。

ただ、他にも本当にたくさんのうれしい声を頂いているのですが、

写真の掲載は許可がでない場合や、写真自体を送ってくれなかった方も多数おられます。

それでもまだまだうれしい声はあるので、このページの最後にもう少しだけ掲載しますので、

お時間がある時にでもお読みください。




お申込み

お申し込み

お申し込みはコチラから

お申し込みボタンクリック後、お申込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash決済、
からお選びいただけます。

決済の種類




追伸



ゴルフはただ練習しても上達しません。

ただ練習していたのでは、上達しないで1年が終わり、2年が終わり、

そして5年が終わります。


ゴルフの上達には、

集中して練習を行い一気に上達するタイミング

が必要です。


このページを最後まで読まれているあなたは、今がそのタイミングなのです!


「タメの習得」と「フォローのスピードアップ」

この2つの練習で、強く勢いのある球を楽に打てるようになって下さい。

そして、ダフリやトップなどのミスを激減させて下さいね。

多くの方が実践しています。

次は、あなたの番です!


あなたのゴルフ上達を心から願っています。

あなたの楽しいゴルフ人生がさらに楽しいものなりますように!




実践された方の声となります




本当にたくさんの声を頂いております。
全てを掲載するのは多すぎて無理なので、ほんの一部での公開となりますが、
それでもかなりの数になります。
お時間が許す限り読んで頂けると幸いです。


画像の説明



コンペではたまにニアピンが取れるくらいになった


ゴルフを始めて約1年とちょっとの初心者です。

ネットでゴルフ上達法に関していろいろと検索しているうちに、
この上達法に出会いました。

毎回、自己流で練習していたのですが、
思うように上達しなかったため、
3~5千円の練習カードを何枚か購入するつもりで
申し込みしました。

ただ、当初は、このマニュアルを少し疑っていたのも事実です。

というのも、私は上達したい気持ちが当初から強かったことから、
書店に並ぶ各レッスン書やゴルフ週刊誌をかなり読んでいたからです
(とはいえなかなか上達しなかったので申し込みしたんですが)。

実際、本書の通り練習をした結果はというと、
現段階では7番Iくらいまでの精度は格段に上がったと思います。

というのも、真っ直ぐ飛ばせるようになり、
仲間内のコンペではたまにニアピンが取れるくらいになったからです。

スコアでいうと今まで130~140くらいだったのが、前回は110でした。

今後は6番Iより上の番手と、飛距離を伸ばしていきたいと思っています。

個人的な感想とすれば、ゴルフ週刊誌や雑誌はおそらく
私のような初心者には情報量が多すぎるのだと思います。

多すぎる情報を消化できないままあれこれ考えるようになり、
逆に遠回りしていたのかなと思います。

その分、本書は100を切るという明確な趣旨と、
その手段がコンパクトにまとめられているので、
それが私には良かったのだと思います。

今シーズン中に100を切れるよう努力していきます。


画像の説明



以前のスコア:110台 現在のスコア:80台後半


まず全体的にショットが安定してきたおかげで、
最近80台後半でラウンドしています。

まだ85を下回ったことがありませんが・・・

月1、2回コースに行ければ良い方なので、
パットで3パットとか出てしまいますね。

あと飛距離は確実にUPしました。
「軽く振っているのに良く飛ぶなぁ」と言われます。

○○ゃ○○ゃ打ちの効果で手や腕が力まなくなったおかげだと思います。

ただコースに行くと力んでしまうことがありスライスが出てしまいます。
飛ばそうと思いつい力んでしまうんですね、、逆なのに。。

マニュアル購入前とは力の入れよう変わりました。常にゴルフのことばかり考えているような。

・マニュアルを購入しようと決断された時の思いとは?

どうせやるなら上手くなりたい!しかも密かに!!

・マニュアルを手に入れようと決断したのは?

悩んだ時にアドバイスして頂けるところです。
自分は1人でもくもくと練習するのが好きなのでQ&Aがあり助かりました。

・マニュアルを買ってよかったかですか?

ファイリングし約1年経った今でも見返しています。(ビデオも)

・メールサポートは満足していますか?

マニュアルを購入してこんなにメールでサポートして頂けるとは
思っていなかったので大満足です。

これからもどんどんメールを下さい、楽しみにお待ちしております。


画像の説明



だまされたつもりでやってみたところ、なんとボールにちゅんと当たって飛んでいくではありませんか


私は、従来まで、ゴルフと言うと逃げ回っていた
人間の一人です。

左利きということもあって、
まじめに取り組んでこなかったんですね。

いざ、コースに出なくてはならないという境遇に陥ると
苦痛の日々でした。

そこで、『100切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法』という気軽な題名に惹かれて
読み進んでみることとしました。

それまでは、ボールにクラブが当たることすらままならなかったのですが、
「○○ゃ○○ゃ打ち」をだまされたつもりでやってみたところ、
なんとボールにちゅんと当たって飛んでいくではありませんか。

それから毎週練習に出かけております。
(コースに出るチャンスはまだないですが)

ゴルフ楽しいですね!


画像の説明



100を切ることは出来ません。しかし、ショットや飛距離、球筋が安定してきた


100切るゴルフでの指南を
いつも有難う御座います。

私は今まで
ゴルフなんて金のかかる
贅沢なスポーツは絶対やらないぞ!
って心に誓い
50近くまで周りの誘いを
断り続けておりました。

しかし、ある日上司との酒の席で売り言葉に買い言葉がきっかけとなり
ゴルフを始める事になってしまったのです。

50の手習いではないのですが、
どうせ始めるならと近くの練習場のレッスンに1年近く通いました。

しかし、コースでのスコアはなかなか良くならず
レッスンも仕事が忙しい時期を境に途中で挫折してしまったのです。

その後、何か旨くなる方法はないかとインターネットで探していた時
100切るゴルフが目にとまりました。

内容を読んでこれなら自分でも練習できるかも知れないと思い
即断で申し込みをしてしまいました。

スコアはまだまだです。コース経験があまりなく、
どうしてもアプローチやパターでのミスが多く
いまだ100を切ることは出来ません。

しかし、ショットや飛距離、球筋が安定してきたと同僚からも言われてきました。

あとはとにかく練習が必要なんだと思います。
100を切るまで頑張ります!

(写真は1年前のです。今はもう少し違ってるかも?)


画像の説明



ゴルフが楽しくて仕方がなく、いろいろな友達を誘って毎週ラウンドしてます


ゴルフを始めてちょうど1年になる、
46歳の中年男性です。

ゴルフはつきあいで
どうしてもやらなければならなくなり、
「なんでこの年齢になって・・・」と
最初はイヤイヤでした。

何から始めればよいのか、何もわからずにコースに行くと大迷惑だし。

とりあえず、ネットで見るかと思い、いろいろなサイトを見たところ、
「100切るゴルフ」に出合ったのでした。

でも、「お金まで払ってテキスト買うことないよな」と思ってましたが、
このテキストには絶対の自信があると、コメントから伝わってきましたので、
「まぁー騙されたと思って買うか」ということで入手しました。

買ってみて、このテキストのよいところは

(1)気軽にやることができるメニューとなっていること

(2)練習場に行って実践しても他の人から
   「なんだあいつ、変なことしとるな」と思われるような練習でないこと

(3)パソコンで動画再生できるので、いつでもチェックすることができること
   ちなみに私はモバイルパソコンなので、練習場でも見てますよ!

(4)Q&Aが実にゴルファーが抱える(特に私のような初心者の)問題を
   網羅していて、その答えがハッキリしていること。

(5)聞きたいことがあって、メールすると、的確なアドバイスメールが
   返ってくること。(本当にありがたい、ありがたい)

です。

この1年、テキストを片手に忠実に練習してきました。

今ではゴルフが楽しくて仕方がなく、いろいろな友達を誘って毎週ラウンドしてます。

今後ともよろしくお願いいたします。


画像の説明



明らかに打球の勢いが増して飛距離も伸びています


以前からスコアは100前後でしたが、打球に勢いがなく、
年上の同伴者よりも飛ばなかったりで不満に思っていました。

どうにかしたいと思っているところに、このサイトを見つけたため、
半信半疑ではありましたが、マニュアルの購入を決めました。

マニュアルを実践してみると、
いかに自分が手打ちだったか良くわかりました。

たぶん今でも手打ちだと思いますが、
少しずつマシになっていると思います。

明らかに打球の勢いが増して飛距離も伸びています。

球筋は、スライス傾向からドロー(フック)になりました。
これからも「○○ゃ○○ゃ」と「○○リ-ド」を
実践していこうと思います。


画像の説明



アイアンの軌道が安定してきたのが、はっきり分かります


小生は59歳ですが、最近ゴルフを始めました。
サラリーマンなのですが、
それまでは技術部門に在籍していましたので、
取引先とのゴルフの機会もなく、
する必要も感じていませんでした。

しかし、ある部門を統括する立場となってしまい、
取引先とのゴルフをする必要も出てきたため、
始めたものです。

実は若いころに別のスポーツをしていたこともあり、ゴルフについてはなめていました。

「止まっているボールを打てないはずがない」との思いからです。

しかしその自信はもろくも崩れ去りました。

3回程度の練習でコースに出たのですが、
150台をたたき疲れだけが残る結果となってしまったのです。
それが1年前でした。

それからは週に1回は練習場に通うようになりました。
しかしまったく上達しません。

同僚たちと一緒に練習場に行くと、
「こうした方がいい」とか「ここを直した方がいい」とか
頭が混乱するほどアドバイスをくれます。

また、初心者のうちにレッスンプロに教えてもらったほうがよいとの指摘もありました。

しかし、いつも行く練習場でレッスンプロに付いている人の様子を見ていましたが、
「脇をもっと締めるように」とか「頭をうごかさないで」とかアドバイスをしていますが、
それをするためにどんな練習をしたらよいのかは、教えてくれないのです。

これではあまり意味がないと思い、自己流の練習を続けていましたが
やはりうまくなりません。
もうどうしようもない状態でした。

実は5月にも社内のコンペに出ましたが、137で最下位でした。
ちっとも面白くなく、義務感でやっているだけです。

さすがにこれではいけないと思い、
ネットで探し当てたのが「100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法」でした。

そこに書かれている山下さんの練習方法に対する考え方を読み、
「これならいけるかも知れない」と思い、購入させていただきました。

購入したマニュアルを拝見して、購入が間違っていなかったことを感じました。

マニュアルに従った練習を始めて2週間くらいですが、
打球特にアイアンの軌道が安定してきたのがはっきり分かります。

まだまだこれからですが、練習が楽しくなりました。

これで益々自分の判断の正しかったことを確信できました。
これからは地道に練習をして、早くコースに出るのが楽しいと思うようになりたいと思います。

これからもよろしく


画像の説明



ドライバーは当たれば常にドラコン候補です


飛距離がびっくりするくらい伸びました。

ドライバーは当たれば常にドラコン候補です。
球筋もきれいです。

ポイントが少ないので調子が悪くなっても
元に戻すことが容易になりました。

ゴルフはもともと好きですが、
手ごたえがよくなってより楽しくなりました。

マニュアルを購入するきっかけは、今までレッスンに2年以上通っていたのですが、
おもうように伸びず、コーチが後ろにいてくれてその通りに打つといいんですが、
コーチがいないところで自分で練習すると全然だめ。

ということを繰り返していたので、何かないかと思っているところへ、
「たった2つのポイントで上達できる」という文言が目に入り購入を決めました。

結果、購入してよかったです。

メールサポート非常にいいですね。大変参考になります。

これからもよろしくお願いいたします。


画像の説明



購入後6回の平均スコアは98.8(パット数35.0)と改善されました


H17年1月からゴルフを始めて
H19年6月に87と90を切ることができました。

9月まで90台で廻れていましたが、
購入前7回のプレイで94が2回、100台が4回、
110台が1回と自信喪失状態でした。

パソコンのbiglobeの本日のお役立ちニュースを見て
直ちに申し込みました。

マニュアルを自分なりに読み実行いたしました。

購入前7回の平均スコア101.4(パット数36.8)が
購入後6回の平均スコアは98.8(パット数35.0)と改善されました。

100を切るゴルフ「ナイスショットの秘訣」(コース編)(練習編)を自分なりにまとめ、
練習とコースで実行するようにしています。

パター上達マニャルで「○○1本でストロークする」を取り入れ
1日20分程度パター練習をしています。

20年は1月からいいショットやアプローチが出る反面おお叩きが2ホール位あり、
13回で90台が4回、100台が6回、110台が3回と以前よりスコアは悪くなりました。

13回の平均スコアは104.4(パット数34.5)です。

100を切るゴルフメールで「上達は3歩進んで2歩下がる」が
この不調時大きな励みになりました。

マニュアル再読と100を切るゴルフメールを見て「○○ゃ○○ゃ打ち」目指し、
「○○○を持ってスイング」「○○スイング」の練習をおこないました。

コースでは「攻略法を考えてラウンドする」ようにいたしました。

その結果最近7回の平均スコアは96.4(パット数35.0)です。

コンスタントに90台を出し、90を切るゴルフを目指せる力が
お陰で付いてきたように思います。

テーショットが「○を抜いてスイングする」ことでスライスが減り、
距離が30ヤード程伸びるしフェアウエイキープ率が向上した。

アプローチでダブりを時々していたが、
「アプローチを失敗しないコツ」を実施でダブりをしなくなりました。

1打1打狙って打つゴルフを行うようになりました。
考えた通りのショットが打てた時の喜びを味わえるようになった。

マニュアルとメールのお陰でゴルフ談義が出来、
ゴルフ仲間が増え楽しい時を過ごせています。


画像の説明



このようなフォローをされる方は初めての経験でした


①以前のスコアー
私は現在=
年齢―68歳
身長―159cm
体重―64kgです。

15年前はHCP=14でしたが、
7年前に仕事で両手共腱鞘炎になって、
どんどんスコアーが悪くなり、
一昨年にHCP=24まで落ちてしまいました。

昨年のゴルフの成績=19回プレイしていますが、
毎月参加している月例競技で100を切ったのが、たったの2回しかありませんでした。

②現在のスコアー
今年になってからはもう14回もプレイしています。

「○○○ヒルCC」PAR・70
月例競技の成績Cクラス・HCP-24
1月、49:46=9512位
2月、48:61=10948位
3月、47;55=10243位
4月、52:60=112ブービー
*5月、42:53=958位。
*6月、51:44=957位。
*苦手のドライバーのOBが1ラウンドで3ケと半減したのが、
安定した好スコアーになり上位に進出した要因です。

③成果
昨年末配信してくださった「100ゴルフスクール」の
ハーフスイングでの○○ゃ○○ゃ打ちを練習したら、
それまで一生懸命振り回していたスイングと
飛距離と変わらないのに気がつきました。

自分のスイングの大きな転機となりました。

特に、バックスイングは小さく・フォローを大きくして、
背筋で打つことに気をつけています。

まだミドルアイアン(6・7番)しか練習していませんが、
1クラブ飛距離が伸びたのは間違いないです。

7番アイアンの飛距離=135→150ヤード。
6番アイアン〃=145→160ヤード。

一番嬉しいのは、○○で振るようにしてからドライバーのOBが半減し、
スコアーが良くなった事です。

マニュアルは、藁をもすがる思いで、
インターネットで検索して貴方のマニュアルを購入しました。

でも、ビデオを見てからもこんな方法では駄目だと
自己流に解釈してそのまま忘れていました。

若い頃のことですが、「女にモテルコツ」のビデオを買ったことがありました。
高額で購入しましたが、内容は大した事はありませんでした。

今回も同じだったとその時は思いました。

ところが、購入した後から無料でいろいろゴルフに関するメールを送って下さいました。

このようなフォローをされる方は初めての経験でした。

山下さんは誠実な方だし、これほど熱心にメールで教えてくださるのは、
実践すれば必ず効果が出ると自信を持っておられる。

それなら信じて練習してみようと3月中頃決心しました。

例の○○ゃ○○ゃ打ちを練習してみると、
数回の練習でマニュアル通り(?)に打てましたぁ。

効果も5&6月・月例ゴルフで証明できました。

本当に買って良かったと感謝しています。

④メールサポートは満足していますか?
これが送られてきたので貴方を信じたのです。

「信じるものは救われる」

これからもよろしくご指導ください。


画像の説明



次々送られてくるメールのサポート内容も私がラウンドしたのがわかっているように送られてくる


以前のスコアは120を行ったり来たりでした。

現在のスコアは
102、103、105、で
100切り寸前です。

あと1か月で90台後半の目標で3ヶ月後90台前半、半年後に80台前半に目標設定。

中国で生産品質管理の仕事をしていますが、
品質管理方法(QC)の手法と共通点があり山下さんの資料に基ずき目標値を設定し、
確実に数値としてレベルアップできます。

ゴルフの素人には表現が理解しやすく、
自己満足な練習より効果的なのは十分理解できます。

正直いろんな方法を試しました。
金銭的にも家内に負担かけない程度かなり浪費しました。

購入に踏み切ったのは山下さん自身がスコアになやみ続け
方法になやみがあり克服したきっかけが我々の仕事と共通点があり、
この方法ならば25年の仕事の実績があるので可能と確信した。

QC手法にのっとり、適性な目標設定し、問題点をさらけ出し、
問題解決のブレーンストーミングを(内容秘密で友達を巻き込み)行う。

山下さんのマニュアルを参考に現場(ゴルフ場でプレイ)し結果を分析し、
また山下さんのマニュアルを参考にし現場に向かう。
これの繰り返しで現在に至る。

すなわち(P,D,C,A)計画+行動+確認+再行動の手順が可能

山下さんのマニュアルはこのQC手法で必要な資料が
すべて整っていることが最高に満足している。

次々送られてくるメールのサポート内容も
私がラウンドしたのがわかっているように送られてくる。

すこし気味悪いくらいでした。

たぶん山下さん自身がなやんでいたことと
同じ苦しみを抱えていることがわかっているからだと思いました。

たぶん半年後はこの方法で80台は可能と確信していますが、
あとは自然と(気象、コンディション等)が付加されるので
QC手法+K,D,D(経験+感+度胸)
本来QCを妨げていた手法が加味できると
シングルプレイヤー、アンダープレイヤーに近づくであろう。

最終目標は?????


画像の説明



ゴルフのバイブルとして何度も読み返していきたい


すばらしいマニュアルを読ませていただいて、
ありがとうございました。

これからも、ゴルフのバイブルとして
何度も読み返していきたいと思っております。

マニュアルを買ってから、
よく練習するようになりました。

読んでからの効果は
以前のスコア100~105
現在のスコア95~100

ミスがかなり少なくなりました。


画像の説明



100を切り90点を経験


何時も良好な情報に感謝をしています。

まだまだ理想には届きませんが
以前のスコアーは100~110。

現在のスコアー90~99

飛距離は20ヤードくらい伸びたかな

成果はたまにバーデイがある事

マニュアルは大変参考になっていますし毎日が実践です。

今年中には何時か満開になるであろうと期待しています。

100を切り90点を経験し後僅かで残念ながら90きりに失敗をして残念です。

今後もマニュアルを読み練習に励みます。
まもなく古希ですが頑張ります。


画像の説明



今までの練習はなんだったのか?


このインターネットのサイトに出会ったとき、
最初は私もご多分に漏れず
「本当に大丈夫かな・・・」と
半信半疑でした

でもすこしでも飛ばすため
新しいクラブを買うことや
練習場で無駄な球を打つことを考えたら、
損してもともと・・・と考え申し込んでみました

実は私最初にレッスン頂いた先生にコック無しでレッスン頂いたため
ほとんどコック無しで打っていました。

その為飛距離は出ず8Iで100y程しか飛ばない状態でした。

この練習方法を熟読して練習場にいったところ8Iで120yは
ゆうに飛ばせるようになりました。

今までの練習はなんだったのか?

今までいろいろゴルフの教本を読んで、高橋○成先生や内藤○士先生の本が、
まだ私に合っていたため一生懸命練習してきましたが、
数回で答えが出る事はありませんでした。

この100切るゴルフのマニュアルを読み
まだ大して練習を重ねれていないのに
いきなり111というスコアがたたき出せました。

(私のスコアレベルですがベストスコアは
去年の6月に出した110が最高であり
ここ最近は133,122,122というレベルでした)

これもここで頂いたマニュアルと山下様の
懇切丁寧なご指導があったからと思っています。

今後もより精進して参ります。

次のラウンドが楽しみでしようがありません大変有難うございました


画像の説明



楽しさを超え、『快感』です。


大変おせわになります。
山下先生の大ファン、K.Sです。

今は18日に取引先との初めてのコンペ参加し(スコアー134)
自分自身にどうしても納得がいかず、その日の夜中、
『ゴルフ上達法』で検索をしたところ山下さんのHPと出会い
『縁』を感じて購入した次第でございます。

その日は徹夜でマニュアルにハマリました。

会社では役員という立場ですが、
仕事とプライベートは性格的にキッチリしており
その日はとても眠かったですが、
その足で練習場に向かいひたすら『○○ゃ○○ゃ打ち』の練習をしました。
※約300球(一度スイッチが入ると止まらないようです)

そのおかげで、何となくではありますが球を捉える感覚みたいなものが
つかめる様になりました。

とにかくとにかくゴルフは楽しく、熱い思いで取り組めるのも
山下さんの『とても分かりやすくて完結な程のマニュアル』のお陰です。

本当に本当にありがとうございます。

必ずしや年内に100を切って見せます。

心から山下さんのコピーになりたい K.Sでした。

※コピーとは・・・・・
スイングフォーム(ゴルフボールも含み使用している全てを真似したい程のファン)

・どうゴルフが変ったのか?

とにかく山下マニュアルの通り練習に励んでおります。
練習では、『○○ゃ○○ゃ打ち』に徹し
成果としましては約200球程の練習でボールをインパクトで捉える感覚を味わえました。

それだけでゴルフを楽しむというより、『快感』で、山下さんの大ファンになりました。

とにかく、しっかりとボールをミート出来るようになりました。
それだけでもかなりの進歩を自分では感じます。

楽しさを超え、『快感』です。


画像の説明



320Yの短いミドルを何度かオーバーするような球も出るようになりました


『100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法』を
購入して1年になります

購入後の練習ですぐにアイアンの球筋と
明らかな違いが出るようになりました。

ドライバーも今までまっすぐ飛ぶことはまれで
ほぼOBスライスしか出なかったものが、
今年に入り10球に6球はまっすぐ行くようになり、
飛距離も320Yの短いミドルを何度かオーバーするような球も出るようになりました。
(平均飛距離280~300Y)

スコアに関してはやっとこの前100を切れた状況ですが、
ドライバーの精度を上げるのとアプローチの練習で
もっとスコア縮められそうです
(100を切れなかった原因はほぼアプローチ)

これからもっと楽しいゴルフが続けられそうで練習に身が入ります


画像の説明



「100切るゴルフ」は、練習方法としてはいままでの本やビデオにない期待感があります


ゴルフは会社に入ってから数年後に始め、
20年くらいになります。

最初のうちは、練習も熱心にしており、スコアは上昇し、
90台のも2度ありましたが、仕事の忙しさもあり、
コースに出るのが年1、2回の時期が続いていたところ、
120台を切ることができず、
時には130台になることもありました。

思い切り振りぬかなければと、がちがちに力を入れてグリップを握り、
ボールめがけて体を回転し、振りぬいているつもりが、
トップ、ダフリの連発で、帰りはいつもストレスがたまり、
素質がないのでやめてしまおうと思ったことも度々でした。

しかし、職場の付き合いもあり、
当たった時の手応えが忘れられなかったせいもあると思いますが、
もっとうまくなりたい、楽しく回りたいという気持ちも片隅にはあり、
なんとかならないものかといろいろと本やビデオ等を見つつも、悩んでおりました。

このような状況の中、ふとしたことからインターネットで
「100切るゴルフ」を知り、本心だめもとで購入しました。

○○ゃ○○ゃ打ちを試してみたところ、今までにないヘッドの重みを感じ、
ボールを捉える感じが何となくわかるような気がきました。

練習場でもダフリ、トップが減り、
力を入れなくとも芯を捕らえ割と勢いのあるボールが出る感覚がつかめてきました。

職場の仲間とコースに出る機会があり、
○○ゃ○○ゃ打ちを意識した感じで回ってみました。

今まで、ダフリ、トップ、右左と安定性が全然ありませんでしが、
その時は割りと安定したボールで、
久し振りに110台前半のスコアをマークすることができ、
久し振りにストレスより楽しさを感じることができました。

「100切るゴルフ」は、練習方法としては
いままでの本やビデオにない期待感があります。

これからも少しでもスコアアップを目指してがんばりたいと思います。


画像の説明



今までで最も良い状態です


会社で管理職の仲間入りをして以来、
半強制的にゴルフの会費を払わされながら、
せずに何年か過ぎ、頼むからと云われて
46歳からいやいやゴルフを始めました。

50歳前半には他人のアドバイスには耳を貸さずに、
自己流ながらスコア100~105位でした。

ところが定年退職してすぐに、
足の親指が巻きだったことから、
爪からばい菌が入って歩行量が極端に減り
ゴルフも出来なくなってしまいました。

2年後(62歳)でまた始めたのですが、120程度と惨めな状況になってしまい、
山下さんのマニュアルを購入しました。

タオルの素振りと○○ゃ○○ゃ打ちでほどほどに(こんなことではダメ)練習し、
力が抜けてティーショットが安定し、110まで戻ってきました。

ドライバーは弾丸ライナーでストレート、OBはほとんど無く、
飛距離も誰と回ってもそれほど引けをとらなくなってきて、
1ランド7回のショット中、2~3回は240~250出ます。

今までで最も良い状態です。

ナイスショットの掛け声も聞けゴルフが楽しくなってきました。

今は年に3~4回のプレーですが、先日のメールで欲張らないようになり、
ヘッドアップも少なくなり、2打目も安定し始め、
ハーフで50をきることも出始めたので、
グリーン周りのアプローチでのミスの連発がなくなれば100をきれそうです。

送っていただくメールは必ず読んでファイルしています。大変有益です。

今は山下さんに感謝しています。


画像の説明



ゴルフスイングのバイブルと言い切っても良いのでは・・・


・以前のスコア平均スコア:108
・現在のスコア

マニュアル実践以降の
直近スコア:
96、100、99、97

・成果
①飛距離UPいつも廻っている同伴競技者との比較で検証すると、
ドライバーーは、約15Y程伸びている。

同伴競技者は、「おかしい。キツネにつままれたみたいだ。」と言っています。

②スコアーUP以前との比較では、約10打縮まっている。

③球筋
同伴競技者の言葉を借りると、
「従来とは一変し、シャープな音と伸びに変った」とのこと。

④ショットの精度
クラブに応じた角度で球を打てるため、番手さえ間違えなければ、
狙ったポイント近づけるようになった。

⑤スイングが改善されたために、クラブが球をきれいに拾うようになり、
ダフリやトップが激減した。

・ゴルフが楽しくなったか?

ゴルフ場でのプレーは当然のことながら、練習場での練習が楽しくなった。

・何を見てマニュアルを手に入れようと決断したのですか?

まず、良心的なマニュアルの販売価格に目が行き、
次に、アフターサービスとしてビデオ等の無料提供があることで、
マニュアルを裏付けするに足る信頼性を感じた。

私は時々同伴する高校野球経験者の力強い球筋に対し、
あこがれをもって見詰めていた。

また、近くのゴルフショップの小柄な若い店員が、
試打で270Yを飛ばすスイングにも圧倒されていた。

そうした悩める時、一緒にラウンド゙したキャディーの一言、
「球を打つのは、コツがあるのよネー。」

この一言から、自分もコツがあるのであればそれを是非掴みたい。
そして、納得できる球を打ちたいと思うようになった。

そこで、インターネットで、検索し、貴殿を知ることとなった。

たまたま、サイトで信頼性を感じて配信を受けるようになったが、
購入以前から真摯な無料メールや無料ビデオを継続して配信戴き、
この人物だったら信用できると確信できた。

・マニュアルを買ってよかったですか?

このマニュアルのお陰で、今後、思うような結果がだせない時や
スイング゙に迷いが生じた時など、絶対的な信頼感で
「自分はいつでも原点に戻ることができる。」と思えたことが良かった点です。

この方法は、ゴルフスイング゙のバイブルと言い切っても良いのではなかと思います。


画像の説明



105~120を行ったり来たりが86~92あたりをうろうろしています


30代の前半までゴルフで遊んだことはありますが、
55歳になった年に20年ぶりに再開しました。

ドライバーは木製からチタン製に、
ボールもスモールからラージに変わっており、
再会した時には以前の道具で
コースに出て同伴者から笑われ、
アドバイスを受けたのが5年前になります。

スイング軌道がバラバラで、ショットが安定せず、
スコアは105~120を行ったり来たりの状態でした。

そんな時、貴兄の『100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法』を知り、
「たった2つ」というの言葉にひかれ、
何かヒントが得られるのではないかと期待してマニュアルを購入しました。

特に「○○○の力を抜く」ことの重要性を学ばせてもらいました。

予想に反するショットになった時に振り返ってみると、
大抵はどこかに力が入っていることが確認されました。

再開してからは毎晩、素振りを200回程度していましたが、
ゴルフの基礎的な部分にはあまり間違いはなかったようで、
特にショートアイアンの距離と方向の精度が向上しました。

グリーンエッジからのアプローチでのダフリが少なくなり、
スコアは現在のところ86~92あたりをうろうろしています。

以前からゴルフは楽しかったのですが、
ますます奥が深いことを痛感している今日この頃です。

これからも貴兄には色々と学ばせて頂きますので、

よろしくお願いいたします。


画像の説明



100を切るゴルフ・・・感銘深く拝読しました。


100を切るゴルフ・・・感銘深く拝読しました。

かつて読んだりビデオを見て感心した
江連忠氏の物に匹敵する出来だとおもいます。

ただそれよりももっと具体的で親切、
悪く言えば泥臭さが身上でしょう(失礼!)

それだけ親しみやすいといえます。

一生懸命に繰り返し読んで、毎日素振りを繰り返しているうち
結構,球筋が安定してきました。

現在、75歳。ゴルフは始めてから35年になり、
オフィシャルハンディは50歳ごろには23だったことがあるが、
今はまさに100を切ることがやっとやっとです。

NHKテレビの趣味悠々などの番組を見たりしますが,
やはり地道に貴道場の教えを守るべきだと反省するこの頃です。


画像の説明



まさに目からウロコを落ちる思い


私のゴルフ歴は1年足らずです。

始めたきっかけは、在りがちですが職場のコンペに
どうしても、どうしても参加しなければならないことからでした。

初めてのコンペまでは、3ヶ月足らず後・・・。

近所のゴルフ練習場で、
仕事終わりに先輩の指導を仰いだり、
レッスンプロの個人指導を仰いだり、
とにかく初めてのコンペで同じ組になるであろう皆さん(上司と先輩)に
迷惑をかけないようにとの思いでいっぱいでした。

初めてのゴルフでしたので、何もかも見よう見真似です。

先輩も親身に指導してくれましたが、今思えば、
その指導の中に本当に大切なポイントは、完全に抜けていました。(笑)

また練習場のレッスンプロ。

「体重移動は」「手の返しが」「スウィングプレンは」「頭の位置が」などなどの
覚え切れないほどの熱心な指導をして頂きましたが、
指導を受けた当初は、ひとつ一つのポイントが、
「うん、なるほど」と少しずつスイングと球筋の改善につながる、
僅かばかりの実感がありましたが、いつでも安定して、
それが再現できるかといえば、残念ですができないのが現実でした。

それだけ、同時にゴルフは難しいものなのだと実感しました。

付け加えると、今思えば、練習場のレッスンプロの「熱心」な指導は、
常に私の頭をフル回転させ、その分、体はカチカチでした。

そんな時、本書に出会いました。

本書に書かれている重要なポイントは、ゴルフを始めたばかりの私にとって、
まさに目からウロコを落ちる思い、私が勝手に思っていた常識が、
実は正反対の作用をしていることに気づかされるものでした。

あのまま、練習場のレッスンと、自己流の練習を繰り返していても、
きっと上達もしないでしょうし、ゴルフも楽しいものにはならなかったと思います。

お蔭様ではじめてのゴルフコンペで、100は切れませんでした
(そんな甘くないですね)が、同じ組の上司や先輩は、
私が初コンペということもあり、
「まあ、150ぐらいで廻れれば、いいんじゃないの」といっていましたが、
「初めてにしては、振れてるね」と感心してくれました。

もちろん100切りを目指して、これからも楽しくやっていけそうです。

これも本書のお陰と感謝しています。


画像の説明



○○ゃ○○ゃ打ちだけでこれだけの効果があるのに、更にもう一段上に上がると考えると、今から楽しみでしようがありません


(1992年ごろから1年半)
インドネシアでゴルフを本格的に始める。
130程度のスコアだったと思います。
自己流の練習。週1回か月2回程度、
かなりひどいゴルフ場でプレー

(1998年~2000年11月)
ヴェネズエラでかなり入れ込んでゴルフをやる。
125~115くらいのスコア。
練習場がないので、毎週1~2回のコースが即練習。

(2001年6月~2003年7月)
フィリッピンで本格的にゴルフをやった。
週1~2回のかなり良いコースでのラウンドと週2~3回の練習。
時折フィリッピンプロからレッスンも受けた。

120くらい出始めて、平均110~115くらいのスコア。
帰国間際で103のベストスコア。この時期スコアはほとんど110以下。

(2007年1月~5月)
100をきることを目的にフィリッピンに戻り、毎週2回のコースと3回の練習。
ベストスコア92、ホールインワン176ヤードで1回帰国1月当たり前で、
ゆっくり打つことに、開眼。

この時期から100をちょくちょくきるようになった。
帰国間際のスコアは平均97~8程度までになった。

(2007年6月~2008年3月)
日本において、東名厚木を主として、月1ゴルフ。
戻って最初の時に101を出したが、距離が短いせいもあり、
力が入るようになりその後は100~105あたりで推移。

時折、レッスンプロに見てもらうが、見てもらっている時は良いが、
しばらくすると元に戻るということを繰りかえしていた。

特記として、うまくちからを抜くことができた今年の元旦のプレーで
日本で始めて100をきり、92を小田原のコースで出した。

力を抜くことの重要さを再認識したが、その後の練習場では又うまく力を抜けずにいたので、
進歩しているという実感をもてないでいた。その後1度98を出しただけ。

(2008年3月)
貴ブログを見て、感じるところ有。

(2008年4月)
ヴェネズエラでぎっくり腰にもかかわらず、2ラウンド回った。
貴マニュアルを見ていたため、力を入れないということに集中し、
たって歩けないくらい腰が悪くても、かなりドライバーを飛ばせることを実感。

ただこのころはまだ、○○ゃ○○ゃ打ちの意味はわかっていなかったし、
うまく練習になっていなかったため、スコアには結びつかないでいた。

(2008年4月末~現在)
ぎっくり腰が完治したので、○○ゃ○○ゃ打ちに本気出取り組に始めた。

7Iのみの練習で最初の頃はまだまだ精度が低かったが、
その当たり方で、これはものになると感じた。

現在は7Iならば、80%はしっかりした球が打てるようになった。

ただ、7Iより長いクラブは、まだまだ自信がなかったが、
先週あたりから、5Iと5ユーティティがあたるようになり、
Driverも徐々にいいあたりが出るようになってきた。

この間5月9日に100、5月12日に92(44,48)のスコア。

これにより、この練習方法が正しいことの証明終わり。

まだ、自分のものにできていないので、しばらくはこの練習のみを続けるつもりでいます。

後10分で出なくてはならないので(飛行機が出ます)、ここまでで一旦送付します。
この続きと写真は、2~3日後にVenezuelaから送ります。

では

・・・

山下さんへ、

ヴェネズエラに着きました。
前回送付したレポートは読み返してみると、間違いも多いし、すいませんでした。

写真は、2005年~6年にイランにいた時の写真を送る予定だったのですが、
うまく送れず、(PCの調子が悪いので)華厳の滝の前での写真です。

今後、○○ゃ○○ゃ打ちが納得できるまで体になじんだら
(それほど先のことではないと感じています)、
次の○○○ーのスピードをあげる練習に入るつもりです。

○○ゃ○○ゃ打ちだけでこれだけの効果があるのに、
更にもう一段上に上がると考えると、今から楽しみでしようがありません。


画像の説明



ドライバーショットを打つのが楽しくなりました


■以前のスコア
数えるのが嫌になるくらい(多分160近く)。

マニュアル購入はゴルフを始めて半年ぐらいのころだったので
コースをまわったのはそれより以前に一回きりで
参考にはなりませんが、練習場では手にマメができるくらい
何球も練習してもドライバーはすべて右方向へ。
しまいにはドライバーを打つことが嫌になってしまいました。

■現在のスコア
最近は年に1~2回しかコースをまわらなくなったので、
アベレージがどうとか言うことはできません。
ごめんなさい。

それより、練習場で手にマメができにくくなり、
ドライバーショットを打つのが楽しくなりました。

■購入しようと思ったポイント
「たった2つの~」というところ。
また、いろんなマニュアルを見て考えすぎて
気持ちよくショットが打てない部分に共感を得ました。

■マニュアルを購入して
満足しています。

今まで色々考えながら動作をしていたところが、シンプルに動けるようになりました。

また、それ以前のレッスン動画等を
見てショット時に気をつけるポイントをいちいち気にしながら動作していたのが、
そのことをする理由を自分なりにシンプルに理解できて
動きに硬さがなくなったように思います。

■メールサポートについて
ありがたく思っています。
さほど練習にも行けないので、イメージトレーニングを切らさないのは、
久しぶりにラウンドしたときに効果があります。


画像の説明



130 が 100 に


・以前のスコア130
・現在のスコア100

以前は7番アイアンで120前後でしたが、
最近は150飛ぶようになりました。

まだまだミスも多くありますが、以前よりは減り、
スコアーもよくなってきています。

これからも練習に励み、頑張ります。

・ゴルフが楽しくなりましたか?
飛距離がでるようになって楽しいです。

・マニュアルを購入しようと決断された時の思い
いろいろな本を読んでも難しいかったので。

・マニュアルを買ってよかったですか?
大変よかったです。


画像の説明



アイアンは1番手分はのびた


・以前のスコア120~130
・現在のスコア110

飛距離UP
特にアイアンは1番手分はのびた
と思います。

振り抜く感触自体がだいぶ改善された
(もっとスコアに結びつくと良い
のですが。。。)

球筋
素直なまっすぐが多くなったと思います。

・ゴルフが楽しくなりましたか?
スコアはともかく、ショット単品は良くなったと思うので
ショット不良のストレスが減り、納得するケースが増えて、
次も頑張ろうという気になります。

・マニュアルを購入しようと決断された時の思いとは?

しばらくゴルフから遠ざかっていて、再開したのですが、
何かしっくりしない、また道具買い換えの時期と重なって、
どうせなら自己チェックができる何か基本となるものがほしいと思っていました。

・マニュアルを買ってよかったですか?
良かったです。

妻も今年からゴルフを始めたので、いっしょにコースを回るのが楽しみです。


画像の説明



力強いボールが打てるようなっていました


このマニュアルを購入してすぐに
ぎっくり腰をしてしまい、
数ヶ月ゴルフが出来ずにいました。

練習できない間、マニュアルを読んで
イメージトレーニングをしていました。

徐々に身体を動かせるようになって、練習を再開したら
以前とはまったく違う感覚で力強いボールが打てるようなっていました。

本当にびっくりです。

腰を悪くしてからは、マニュアルのとおり力を抜く感じがちょうど良かったのだろう
と思っております。

今までのようにただがむしゃらにボールを叩きにいくと
腰が痛いためうまく当たりませんでした。

私の場合、特に右手の力が強いような感じでしたので、
スライス系のボールが、ドロー系に変わりました。

そして、このマニュアルを購入してからは、ゴルフをすることが楽しくなりました。

購入して本当に良かったと思います。

最後に、スコアは、まだまだですので今後とも宜しくお願いいたします。


画像の説明



タメのある打ち方が自然と出来るようになりました


マニュアルにお世話になっています

○○ゃ○○ゃ打ちで球のつかまりが
まったく変わりました。

今まで「力を抜いて打て」と言い聞かせながら
さんざん練習してきましたが、
この「○○ゃ○○ゃ」がイメージにぴったりはまり、
タメのある打ち方が自然と出来るようになりました。

体重移動も実は出来ていなかったことも明らかに判るようになりました。

○○でのスイング、○○○をもってのスイング、○○スイング
どれも理論にかなった練習法だと思います。

まだマニュアルをいただいてスイングをはじめて一月余りですが
今後2ヶ月後を楽しみにし練習に励みます

プレイの無い週末はもちろんのこと毎日夜マニュアルに則り素振りに励んでいます

今後ともよろしくお願いします。


画像の説明



以前は「110の王」今は90台でまわれるようになりました


購入してから、仕事が忙しく
なかなか練習する暇がありません。

それでもたった二つのことを意識するだけ
ですから、本当に取り組みやすいです。

自宅での練習もいくつか紹介されており、
特に「○○○素振り」は効果てきめんです。

これだけでもやっている時とサボっているときとでスコアが結構違います。

今まで数多くのマニュアル本をかじってきましたが、
情報量が多くスウィングが固まっておりました。

この方法はシンプルかつ適切な方法(なぜ?その練習が必要かがよく納得できる)
が書かれていると関心しています。

今は冒頭に書いたようになかなか練習には行けませんが、
何度も読み頭で理解しています。

いつか、比較的思うように練習ができる機会を得られれば
確実に上達できることと本当に楽しみにしています。

ちなみに、読んだだけで100%ではありませんが、90台でまわれるようになりました。

ちなみに以前は「110の王」でした。


画像の説明



明らかに球筋が変わった


マニュアルを一読、ビデオを見て
早速練習場に行って来ました。

特に、縦振りの感覚がよくわかって、
明らかに球筋が変わったのが実感できました。

飛距離としては、平均30Yは伸び、
ようやく番手に近い距離で打てるようになりました。

ドライバーに至っては、
250Y~270Yが打てるようになりました。

あとは、それをしっかり身につけるべく、休みの日だけですが、練習しております。

早速来週・再来週コンペなので、スコアもそうですが、
一打一打かみ締めつつ楽しんでこようと思います。





お申込み

お申し込み

お申し込みはコチラから

お申し込みボタンクリック後、お申込みフォームが表示されます。
決済方法は、クレジットカード決済、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、BitCash決済、
からお選びいただけます。

決済の種類




特商法表示 プライバシーポリシー お問い合せ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM